フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 感涙のPowerBook再び | トップページ | Apple謹製 »

2007年3月26日 (月)

ドライビングBOSE

Bose_ama03「BOSE AMA-03」

車の中でもBOSEサウンドで聴きたい。
しかし、敬愛するSUBARUはなぜかBOSEには興味が無いらしい。

今は撤退してしまったが、BOSEはオートモービルサウンドのアフターパーツをラインナップしていた。
話は簡単なことに思えるでしょ?

残念なことに私は軽自動車一筋なのだ。
サイズ的にトレードインスピーカーが入らない。

せめてサブウーハーだけでもBOSEテクノロジーにしたい。
私の思いは黒い小箱に託された...

「アクースティマステクノロジー」共振と共鳴のマジック。
伸びやかな低音が歪みなく、それでいて自体の存在を主張しない無指向性。

実に3台の愛車に積み替えながら、今なお現役で鳴り続けている。

« 感涙のPowerBook再び | トップページ | Apple謹製 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/6265671

この記事へのトラックバック一覧です: ドライビングBOSE:

« 感涙のPowerBook再び | トップページ | Apple謹製 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31