フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 10がつ6にち | トップページ | 首都高に思ふ »

2007年10月 9日 (火)

真珠鼠跳ね馬にビビる

R0013199昨日は間違えて真珠鼠本人の日記をアップしてしまった。(笑)

さて、跳ね馬=フェラーリである。
その名は「612スカリエッティ」

V型12気筒、5748cc、540馬力、最高速315km/h、金2890万円也、だって...

因に我がR2のそれは...

直列4気筒、658cc、54馬力、最高速たぶん140km/h弱、金117万円也(笑)

そりゃ、真珠鼠もビビるよね。

でも、私は胸を張って断言出来る。

もし、この2台の内どちらかタダで貰えるとしたら...維持費他全て保証してくれるとしても...迷わずR2を選ぶね。
まあ、フェラーリを貰って、売り飛ばして、R2を25台買うというのはズルだ...(笑)

前にも話したが、私は自分の主義・思想でR2に乗っている。
スバルを崇拝してるし、軽という規格に誇りをもっている。

跳ね馬を飼う財も名誉も持ち合わせていないが、車への思い入れなら絶対負けない自信がある。

果たして、真珠鼠にこの念いは届いているのだろうか?
跳ね馬の去った後のR2に乗り込みながら、ふと思った。

« 10がつ6にち | トップページ | 首都高に思ふ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/8277861

この記事へのトラックバック一覧です: 真珠鼠跳ね馬にビビる:

« 10がつ6にち | トップページ | 首都高に思ふ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31