フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« カーライフの危機 | トップページ | 戦果報告 »

2007年11月 1日 (木)

偉大なるキープコンセプト

RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII「㈱リコー:GR DIGITAL II」
噂になっていた新型のGR DIGITALが予定通りそのベールを脱いだ。
既存ユーザーですら違いに気付かない程のキープコンセプトだった。
勿論ユーザーの要望を汲取った「地味な」改善はしっかりされているようだが。

リコーの採ったキープコンセプトという選択肢の根底にあるものは何か?
それは初代GR DIGITALへの絶対の自信ではないだろうか。

声を大にして言いたいのは、このカメラにはキープに値するだけの明確なコンセプトがあるということだ。
そしてそれは、作り手の「プロダクトに対する信念」によって裏打ちされているのだ。

「CCDの大型化」や「手ぶれ防止機能」や「内蔵ファインダー」が実現しなかったのは、ある意味残念ではある。
しかし、それらを犠牲にしてまで守り抜いた「ディメンション」や「光学系」がこのカメラの華であることを、作り手そしてユーザーが再認識できた意義は大きい。

これで心置きなく愛機を使い倒せるのが嬉しい。(笑)

« カーライフの危機 | トップページ | 戦果報告 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/8703203

この記事へのトラックバック一覧です: 偉大なるキープコンセプト:

« カーライフの危機 | トップページ | 戦果報告 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31