フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 鍋 | トップページ | 林檎姫 »

2007年12月27日 (木)

もう一つの途

都心高輪辺りで給油をした。
場所柄なのか、単価の看板が無い。
まるで銀座の寿司屋だよ、ココは。

最近はセルフサービスの店が増えた。
しかも支払いをVISAタッチですると、一切店の人と会わない事もある
これだけガソリン代が騰がれば、経費節減が至上命題なのだろう。

翻ってココは店は小さい割に店員が多い。
地価もハンパじゃなく高いであろう。
嫌な予感を感じながら、順番待ちの列に加わった。

この後、ガソリンスタンドのもう一つの途を視ることになる...

店員がとても丁寧で、礼儀正しく、宛らホテルマンの如き物腰なのだ。
デカい声で勢いだけのサービスなら今でも見かけるが、コレは凄い。

¥153/ℓ也

価格だけみれば高いが、その価値は十分ある、と思う。
仮に相場より5円高いとしても、R2の給油量なんて30ℓが精々だ。
150円でいい気分になれたなら安いもんだ。

« 鍋 | トップページ | 林檎姫 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/9585814

この記事へのトラックバック一覧です: もう一つの途:

« 鍋 | トップページ | 林檎姫 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31