フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 中華料理に思ふ | トップページ | ぱっぱちゃんMBAに出会う »

2008年3月27日 (木)

真珠鼠空腹に耐えかねる

深夜の出来事だった。
濃い霧が立ちこめた高速道路の移動中にその事態は発生した。
急にエンジンの力がなくなり、速度が見る見る落ちて来た。

「お腹が空いて動けないよぉ〜」

真珠鼠の無言の叫びが聞こえるようだ。
正直思い当たるフシはあった。
給油ランプが点いてから、かれこれ100km以上走っている。

慌てて路肩に寄せて緊急停止した。
インター出口まであと2km、付近にはGSもある。

バイク経験者なので、「ガソリンのタンク落ち」に賭けることにした。
ガス欠時に、暫く静止していると、燃料系各部のガソリンがタンクに戻って来て、多少走れることがあるのだ。

ハザードだけが点滅する車内で、しばし行く末を案じる。(笑)

そして、エンジンスタート...
案の定真珠鼠は自分が空腹なことも忘れて、目覚めてくれた。
路肩をソロソロと走った...だが、出口の500m手前で再びエンジントップ!
真珠鼠が完全にへそを曲げてしまった。

万事休す。
押そうにも、現代の軽はパワステが効かないとハンドル切れないし、それ以前に車重が重い。
目出度くJAFの出番と相成った。
会員なので、高いガソリン代を支払ってことなきを得た。

帰路の車中、給油を怠ったことを反省し、すこしブルーなぱっぱちゃんを尻目に、ご機嫌で疾駆する真珠鼠であった。

« 中華料理に思ふ | トップページ | ぱっぱちゃんMBAに出会う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/11797365

この記事へのトラックバック一覧です: 真珠鼠空腹に耐えかねる:

« 中華料理に思ふ | トップページ | ぱっぱちゃんMBAに出会う »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31