フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

ポタポタのその後

deviceSTYLE Brunopasso マグタイプコーヒーメーカー CA-3S「deviceSTYLE Brunopasso マグタイプコーヒーメーカー CA-3S」

落とすときの様子から、我が家ではコーヒーのことを「ポタポタ」と呼ぶ。
そんな我が家のポタポタ・タイムの重責を担うマシンがコレだ。

紆余曲折の末、外箱にPowerBookが写っていることが決め手となって選定されたことは既にお話しした。(笑)

月日も経ち、ここら辺で我が家なりの雑感をば。

Amazonのカスタマーレビューでも指摘されているように、水が入れにくいのは如何ともし難い。
このデザインのためなら仕様がないと思える程にデザインが気に入るかどうかがポイントだ。

サーモマグは確かに保温力があるが、それはコーヒーがナミナミの時の話。
飲み始めは気をつけないとアッチッチとなるよ。(笑)
ただし、飲み進めると冷めるのは普通のカップと同じ。

PowerBookの写った自慢の外箱はもう棄ててしまった。
台所の風景にすっかり溶け込んでしまった今でも、時々マジマジと眺めることがある。

機能面で差別化しにくいジャンルの製品だけに、このデザインにどこまで惚れられるか...コレに尽きる。

2008年4月29日 (火)

ジャブの陰からストレート?

自虐の詩 (上)「自虐の詩/業田良家」

私は本を読む習慣が無い。
増してや漫画である。
読む訳が無い、基本的に...

しかし妻あぶ吉は無類の漫画好きなのだ。
BSマンガ夜話なる漫画談義の番組を楽しみに観ている。

この番組が結構面白い。
前にも書いたが、たとえ漫画「好き」が集まっても精々内輪で盛り上がる程度だろう。
しかし、漫画「バカ」が集まると周りを巻き込むパワーがあるのだ。
紹介されてる漫画は読んだことが無くても、何故か見入ってしまう。

さて、やっと本題だ。

出演者が口を揃えて「アレはいい」「アレは泣ける」と絶賛していたのがコレだ。
何と4コマギャグ漫画なのだ。
薄幸な女、幸江の日常を面白可笑しく漫画にしているだけ。
しかし、4コマ漫画の起承転結のストーリーとは別に、実は大きな主題が隠されている。

軽い笑いのジャブの陰から抉るような鋭いストレートが飛んでくるのだ。
そして下巻後半の怒濤のラッシュが待っている...

4コマギャグ漫画に打ちのめされる気分を味わってみたければ、是非一読をお勧めする。

日本が誇る漫画文化の果てしない奥深さを思い知らされるに違いない。

2008年4月28日 (月)

カレーうどん繁盛記

R0014707「千吉うどん」

カレーうどんの店だ。
品書きはホントに数種のカレーうどんのみ。
随分と的を絞ったものだ。
他人事ながら、そこまでピンポイントな戦略でいいのか心配になってしまう。

R0014701しかし、どういう訳か客の入りが良く、繁盛している様子。
お昼時とか夕食時なら分かるのだが、午後も10時を過ぎた頃での話である。
後から後から客が絶えない。

別にうどんの名店でも無さそうだし、謎は深まるばかりだ。
ネットで調べると、どうやら吉野家グループらしい。

R0014705そつなく旨い、と思う。
私はもともと麺好きだし、カレー好きだし、キライな訳が無い。
うどんを食べた後の汁に、無料の白飯を入れて、カレー雑炊で仕上げる。
う〜ん、いいカンジだ。

2008年4月27日 (日)

私もtogether

「Together/MONKEY MAJIK」

スバルのイメージCM「Fantastic moments」で流れている曲。
外人さんも加わった混成部隊かと思いきや、全員外人さんらしい
だって日本語ネイティブじゃん。
※やっぱり混成部隊でした。ご指摘有り難うございます。

久々に私のツボにはまるCMだと思う。
やっぱりスバルは走ってナンボなんだな...

別にWRC宜しく不敵にカウンターを当てなくたって、普通に流しててもスバルは楽しい。
きっとスバルの車の根底には「GT思想」が流れているんだと思う。
何か遠くに足を伸ばしたくなるキモチ良さとも言えようか...

早速iTunesでこの曲をゲットして、車中で聴きまくっている。
不思議なもので、街で出会うSUBARU車が皆、CMの中のワンシーンの様に見えて凄くカッコイイ。(笑)

私も負けじとCMの最後に出てくるイケメン(あの人は一体誰?)を気取って颯爽と真珠鼠を転がすのであった。

2008年4月26日 (土)

プリンタ導入報告、設置編

Photo「brother MyMio DCP-750CN」

我が家に導入された新プリンタをご紹介しよう。
何のヒネリもなくて申し訳ないが、やっぱりコイツを買ってしまった。
私を見透かすが如くアマゾンで期間限定のブラザーポイント還元フェアが始まってしまったのだ。(笑)

R0014550ご覧の通り我が家のオーディオ/パソコンコーナーのまるで主役の様ではないか。(笑)
因みに下段はボーズのアンプとMD、ブラザーのラベルプリンタ、AirMac Extreme、Mac mini、外付けHD×2台となっている。
無線化のお陰でスキャナーとプリンタのUSBコード2本が一気に減った。

R0014547シンプルなデザインが気に入っている。
セットアップはとても簡単だが、無線LANの初期設定でパスワードを入力するときだけ手こずる。
上下のボタンだけで大文字小文字、数字、記号を選択せねばならず、苦労した。
私は安全のために途方も無く長いパスワードを設定しているので、尚更だ。
買ってからたった一回の儀式だし、シンプルなデザインの代償と考えれば十二分に納得できるが。

R0014553かくして実家と我が家に導入した2台分の外箱が残った。(笑)
同じアマゾンで、1ヶ月と経たずに連続して買ったのに、箱の文字が微妙に違う。
旧:デジタル複合機
新:インクジェット複合機
何か心境の変化が有ったのだろうか?(笑)

今度はぜひ機能面でのレポートでもしたいものだ。
何時かね、何時かきっと...

2008年4月25日 (金)

Macバカ一代

私は微々たる額だが株式投資をしている。
金儲けのための投機ではない。
企業を応援するための投資をしている。

投資先は私独自の評価軸で選定している。

Mac寄りであること。

Appleが東証の外国部に上場していた頃は勿論投資していた。
上場廃止に伴い手仕舞った際にはビックリする程のご褒美も頂いた。(笑)

AppleのソフトウェアWebObjectsの顧客である大成建設、アルプス電気

頑にMac専用バージョンの乗換案内を開発し続けるジョルダン

2500台もの業務用クライアントにiMacを導入したあおぞら銀行

意外にもMac寄りなNTT DoCoMo、東芝へ投資したことも有った。

最近はブラザーが加わった。

資本主義経済が何たるかを私は知らないが...
我々は消費者として買う・買わない行為によって企業を応援できる。
一方で投資家として企業を応援することも出来るのだ。

私は私の信ずるモノをこれからも応援していくつもりだ。

2008年4月24日 (木)

ぱっぱちゃん奮起せよ?

最近、当ブログへのアクセス数が急増している。
どうやら、スバルWEBコミュニティから来て頂いているようだ。

メンバーのブログが更新されると「最新エントリー」としてリストアップされる。
私は毎朝6時の定期更新のため、結構上位に掲載されてしまっている。(笑)

くだらないブログに迷い込んで、さぞや不愉快な思いをされていることと、心が痛む。

「モノへの拘りを綴る」のが当ブログのコンセプトだ。
しかし最近は日記紛いの独白ばかりになってしまっている。
私の「モノ」への忠誠心が低下してしまっているのだろうか?

Apple、SUBARU、BOSE
私が見初めたブランドは今なお輝いているではないか!

がんばれ、ぱっぱちゃん!
今週末は大作を書き貯めるため、例の書斎へ籠るのか?(笑)

2008年4月23日 (水)

正直者が...

R0012686「自動車アセスメントグランプリ/SUBARU IMPREZA」

スバルの軽からの撤退で意気消沈する私に嬉しいニュースが飛び込んで来た。
搭乗者に、そして歩行者にも一番優しい車はインプレッサだって。

うんうん、まじめな車づくりが報われたようで、他人事ながら頗る嬉しい。

もともと飛行機メーカーだった同社はボディ設計はお手の物だ。
SUBARU360の頃からその技術は遺憾なく発揮されていた。

しかし...

世間一般にボディの衝突安全性を注目させたのは世界のTOYOTAだった。
何かの頭文字をとってGOAボディなる有り難い名称をブチ上げた。
各社がそれに追随し、もっともらしい名称が発表された。

そして、最初からボティ性能を重視してきた我らがスバルが発表したコンセプトは...

環状力骨構造

もっと気の利いた名称にしても良かったのに。(笑)
そういう不器用なスバルが私は好きだ。

今回の受賞でスバルのイメージが少しでもアップすればいいな。

2008年4月22日 (火)

視線を感じて...

R0014536「トイレットペーパー/WWF Japan PANDA SHOP」

トイレタイム...ほっ、と安堵のひと時...restroomって言う位だもんね。

しかし我が家のトイレは違う。
何か視線を感じるのだ...誰かに見られている?

そう、視線の主がコイツなのだ。
可愛いでしょ?

コレでオシリを拭くのも気が引けるが、まあ自然保護のためお許し願っている。

2008年4月21日 (月)

ぱっぱちゃん、スランプに陥る

「カラオケJoySound/うたスキ」

カラオケの上位入賞を目指して、カラオケへ出かけた。
我々バカ夫婦の娯楽は完全にカラオケになってしまった。(笑)

しかし、今日は点数が低い...

今まで高得点を稼いだ「持ち歌」も軒並みビリだ。
夫婦揃って思いっきり意気消沈してしまった。

もう、暫くカラオケは止めた。
音楽を生業としない一般ピーポーは諦めるのが早い。(笑)
だからこそ、上達もしないのだが...

2008年4月20日 (日)

次期プリンタ導入完了

懸案の次期プリンタ導入が完了した。
ソイツは昨日Amazonから颯爽とやって来た。

ついでなのでパソコン周りの掃除も、何て考えたのが失敗だった。

導入は徹夜作業となった。(笑)

詳細は追ってご報告する。
乞うご期待。

2008年4月19日 (土)

店内音楽

最近ラーメン屋に入ったときの事だ。

店内には懐かしい昭和の歌謡曲が流れていて、郷愁と共に一寸下世話で貧乏臭い気分になった。(笑)

とても居心地のいい空間だった。

私はジャズを流す焼肉屋やラーメン屋がキライだ。
お洒落を装いたいんだろうが、何とも不相応な気がするのだ。

小粋なショットバーで昭和歌謡はマズいのと一緒だと思う。
ラーメン屋は庶民の味方であるべきだ。

昭和歌謡の驚く程くだらない歌詞の妙味を味わいながら、ラーメンを啜るぱっぱちゃんであった。

2008年4月18日 (金)

ガソリン価格

ガソリンの暫定税率の行方が気になる。
実は値下がりしてからまだ一度も給油をしていない。

少食な真珠鼠では、増してや最近余り遠出をしていないので、ガソリンが減らないのだ。

かと言って、給油するためにガソリンを浪費するのは本末転倒だし...

どうしたことやら。

2008年4月17日 (木)

グルメドライブに思ふ

「沖縄丸安そば/下北沢」

夜の首都高を真珠鼠を駆って当て所も無いドライブへ出かけた。
週末にもかかわらず渋滞とは無縁のスイスイドライブを堪能する。

勢い余って用賀の先まで往こうとする真珠鼠を宥めて帰路につく。

下道を渋谷方面に流していると、進行を妨げる程の人出に出会した。
お洒落でイイ雰囲気の店が並び、まるでブレランの世界へ迷い込んだようだ。

これは降りるしかないでしょう。

時間貸しで不服そうな真珠鼠を背に、街の探索と相成った。
お洒落な若者あり、陽気なガイジンあり、それでいてどこか懐かしい...
人の流れを遡り、行き着いたのは下北沢の駅だった。

適度な運動で腹も減り、夕食を摂ることにする。
別に観光地じゃないんで、名物なんてないんだろう。

ふと目に止まった沖縄料理の店に入ることにした。
夫婦でソーキそばと沖縄焼きそばを頼んだ。

遥か昔の学生時代、私は一度だけ沖縄へ行ったことがある。
その時食べたソーキそばが今でも忘れられない。

うどんでもなく、ラーメンでもない、不思議な感覚が甦った。
フツ〜に旨いなぁ。

何時かまた沖縄へ行ってみたいなあ...
帰路の車中でふと思うぱっぱちゃんであった。

何時かね、何時かきっと...

2008年4月16日 (水)

天晴ブラザー2

Pt1500pc「brother P-touch PT-1500pc」

私には自分の価値観をモロに反映した評価軸がある。

兎に角Mac寄りなこと。

そんな私の中で評価がうなぎ登りなのが「brother」だ。

実はここに至る伏線があった。
ブラザー製品は以前から上記のラベルプリンタを使用していた。

OSXがLeopardになった当初、ブラザーは当該機種を非サポートと公表した。
勿論私の評価はガタ落ちし、ガラクタと化したコイツをさっさと捨てる準備をしていた。
程なく対応ドライバとエディタが公開され「やれば出来るじゃん」となった訳だ。

そして今日の本題といこう。
先頃Leopard正式対応のP-touch Editor 5.0が公開された。
前バージョンがお世辞にも褒められたもんじゃないデキだったのに、驚く程洗練され、MacライクなUIに変貌していた。
P-touchユーザー専用のアプリケーションにしておくのが惜しい位だ。

ヤルな、ブラザー工業株式会社 (笑)

我が家の次期プリンタ導入計画の最右翼に躍り出た事は間違いない。

2008年4月15日 (火)

カラオケ課題曲

「女体マーケット/鎌倉 圭」

カラオケ/Joysoundのうたスキにハマっていることは以前にお話しした。
私は殆ど真心のサマーヌードかENDLESS SUMMER NUDE中心なのだが、ココに新たなるレパートリーが加わった。

この曲はiTunesのウィークリーの無料楽曲で貰ったスコアだ。
日本の乱れた性風俗を歌った衝撃の問題作らしい。(笑)

初めて聴いた時から、何故か耳に残るメロディだった。
後にアレンジャーがプログレ系のヒトらしいことを知り納得した。

私、どっぷりプログレ派ですから...

で、カラオケで歌うからには一生懸命練習しましたよ。
でもやっぱりうたスキの点数が伸びない。(笑)

こ〜ゆ〜曲なので、歌う人が少ない筈なのに順位が低い。
上位との点差がかなり離れているので、抜かすことはムリっぽい。
いや、頑張るぞ!
ヘタこそモノの上手なれ(意味不明)

週末はカラオケ店へGoだ!

2008年4月14日 (月)

ブログ用書斎にて思ふ

最近、ブログの筆が進まない。
苦し紛れで場繋ぎな話題が続いて心が痛む。(笑)

で、今日は私のブログ用書斎へやって来た。
そう、ゆであげ生パスタの店ポポラマーマだ。

席がいいのか、WiFiの電波がバリ三だ。
それに釣られてブログの筆もバリバリだ。

書き溜めたブログを眺めて重大なことに気付いた。

やっぱり苦し紛れで場繋ぎな話題じゃん。(爆)
途方に暮れるぱっぱちゃんであった。

2008年4月13日 (日)

近くて遠い味

アジアン料理バイキングを食べに行った。
タイ、ベトナム、インドネシア料理...
甘辛酸っぱかったり、独特の香草がプンプン匂ったり、正にアジアンチックな味覚のオンパレードだ。

日本もアジアの一員の筈なのに、これらの味覚は別世界に感じて郷愁は全くない。
考えてみれば不思議ではないか。
フランス、イタリア等の西洋料理には馴染みがあるのにね。

でもクセになる味だよね。
ニョクマムの効いたタレで生春巻きを頬張りながら、ふと考えるぱっぱちゃんであった。

2008年4月12日 (土)

撤退...

進入禁止でR2(Wrong Way)私を良く知る知人から「お悔やみ」のメールが数通届いた。
次の車はどうするのか、傍から心配されるとはいとをかし。(笑)

そう、スバルが軽自動車から撤退するニュースが巷を駆け巡った。

「遂にその日が来たか」というのが本音だ。
バリバリ伏線があっただけに衝撃はないが落胆の色は隠せない。

私は酒を好まない。
しかし、今日は思い切り飲みたい、そんな気分だ。(笑)

さてココで問題です。
今後私の執るべき行動は?
1.真珠鼠を後生大事に一生乗り続ける。
2.R2のモデルチェンジ前に大人買いする。
3.「軽に乗り続けること」を諦め、他のスバル車に乗る。
4.夢にまでみたアルファに鞍替えする。
5.その他の気になるガイシャに鞍替えする。
6.カーライフに終止符を打つ。

一応可能性の高い順に書いたつもりだ。
因みに「7.」以降は無い。
「絶対に」無い。

2008年4月11日 (金)

次期プリンタ導入計画

先日、実家のプリンタを新調したことはご報告した。

実は我が家の長老、HPのcp1160の調子が悪い。
インクの目詰まりに加えて、給紙の不具合が発生している。
最近では買い替えを匂わせても機嫌が良くならない。(笑)

流石に潮時なのだろうか...

そして次期プリンタ導入計画が静かに始まった。
選定基準は既述の通り単純明快、兎に角Mac寄りであること。

ウチはスキャナを殆ど使わない。
写真はシネマディスプレイで大写しにするのが好きなので、写真画質も必要無い。

さて、何を買おうかな。
ブラザーの思いがけない高い質感とMac寄りな姿勢が非常に気になる今日この頃。

2008年4月10日 (木)

雨に思ふ

雨は好きではない。

何故かって?

皮は水に弱いから。

そう、我がA-2フライトジャケットが濡れたら大変だ!

すいません、個人的な勝手言って。(笑)

2008年4月 9日 (水)

蕎麦

そばが好きだ。
別に江戸っ子ではないけれど、
そばが好きだ。

何処か凄っく旨い蕎麦を食いに行きたいなあ。

春風に誘われて蕎麦ドライブ

よし、ちょっと企画してみるかな。

何時かね、何時かきっと...

2008年4月 8日 (火)

天晴ブラザー

Photo実家のプリンターを買い替えることにした。
プリンターの給紙が詰まるようになり、加えてドライバがLeopardに対応していないためだ。

スキャナーを多用するらしいので、一体型で機種選定を始めた。
私には私也の選定基準がある。

その1.
Mac寄りなメーカーであること。
この時点でエプソンは早々に脱落だ。(笑)

その2.
WindowsとMacで機能に差がないこと。
Macでのみ使えない機能が多い機種はハラが立つので却下だ。

その3.
デザインがシンプルで小さいこと。
世界一のデザインを誇るMacの側に置くんだからね。

当然の如くHPの一体型を買うつもりでいたのだが、イロイロ調べて行くうちにあるメーカーが気になりだした。

その名は「brother MyMio DCP-750CN」だ。

有線・無線LANを搭載し、プリンタ・スキャナ機能をネットワークで利用できる。
各色独立のインクタンクで、補給に無駄がない。
PictBridge搭載でデジカメから直接印刷可能(この機能は使わんだろうな...)

そしてどうやら凄くMac寄りなのだ。(笑)

で、買っちゃいましたよ。
細部の作りがしっかりしていて、イイ感じだ。

既に実家に設置して来たので、もう手元にはないけど、何故か気になっている。
その理由はまた後日。

2008年4月 7日 (月)

かわいちょシリーズ

私は可哀想なコトに弱い。
たとえ当人が全く可哀想でなくとも、私がそう感じれば「かわいちょ」なんである。

以前、一人であんぱんを食べる姿が無性に可哀想だと書いたが、他にもかわいちょなシチュエーションはある。

飲食店でひとりで食事をしている人に寂しさを感じてしまう。
そんなこと言ったら、カウンター席は「かわいちょ」の溜まり場になってしまうが、正にその通りである。
コレで手酌で酒でも飲んでいようものなら完璧である。(笑)

で、そんなときどうするかって?
どうにもできならからかわいちょなんでしょ。

2008年4月 6日 (日)

土を買う

鉢植えを倒してしまい、土の補給が必要になった。
近くのホームセンターへ土を買いに行く。

ふと、土を買う事に何の疑問も持たない自分に気づいた。
昔は庭の土があるから、土なんて買った事は無かった。

マンション住まいで土が無い生活に慣れきってしまったのか...

水や土を買ってくる世の中

次は空気も買うようになるのかなぁ。


2008年4月 5日 (土)

コークの季節

「Coke + iTunes」
またコークの季節がやって来た。
コカコーラとiTunesのキャンペーンがまた始まったのだ。
しかも、今回は抽選なんてケチなモンじゃなくて、1本に1曲必ずもらえる!

コレって、iTunesで1曲買うと、コーラがタダで貰えるのと一緒だよね。

勿論一人5曲までの上限があるのだが、何ともフクザツな気持ちになる。

iTunesの曲の原価がタダみたいなもんなのか、コーラの原価がタダみたいなもんなのか?

もしかして、その両方だったりして...(笑)

2008年4月 4日 (金)

Fonでもない話

私もFonのメンバーになったことは既にお話しした。
出先での無線LANの確保の方法として、これほど割のいい手段は他に見当たらない。
初期投資¥1980で日本全国、世界各地のアクセスポイント(AP)が使い放題。

最近喜び勇んでPowerBookを持ち歩いているのだが...

実は思ったよりもAPが少ないのだ。
ライブドアとの提携で、山手線内は完全制覇などと期待したが然に非ず。

どう考えても個人が主体のメンバー構成な筈だから、幹線道やオフィス街にAPを求めるのが間違っているのかもしれない。

後悔してるかって?
ぜ〜んぜん。
少ないけど、アテに出来るAPを既にキープ済みだ。

利用履歴に私のハンドルネームが一杯並んでて、びっくりしてるんじゃないかな。>APのオーナーさん。(笑)

2008年4月 3日 (木)

お礼プー?

車で道を譲ってもらったとき、感謝の意を込めてクラクションを短く鳴らすことがある。
我が家ではそれを「お礼プー」と呼ぶ。

最近は殆ど都心しか走らないので、お礼プーはしなくなった。
当事者には善意のコミュニケーションかも知れないが、傍には迷惑な騒音になりかねない。

先日、郊外の高速脇で、とても機転の利いた道の譲られ方をして、思わずお礼プーを発した。

相手は赤いイタ車のナイスガイだった。

クラクションが軽く響いた瞬間、相手の少し驚く顔が見えた。
私自身もびっくりした。

あ、ロマンホーンを付けてたんだ...

愛嬌のある真珠鼠から、まんまイタリアンな咆哮。
「ありがとう」じゃなくて「Grazie」とでも言っているのかな。

2008年4月 2日 (水)

桜咲く

R0013764桜は美しい
春の訪れを知らせ
後に芽吹く新緑を予感させ
何故か気持ちを新たにさせてくれる

桜を愛でる
季節を尊ぶ人の心
世知辛い今を生きる我々を
一瞬でも一つにしてくれる美しさよ

オチなし

2008年4月 1日 (火)

あぶちゃん

Birthdaypng前にも書いたが、私はネット上級者を自負している。
私に言わせれば、プライベートをネットに公開するのは愚か以外の何物でもない。

しかし、今日は敢えて私の妻を紹介しよう。
私のブログは何時も妻の検閲を経て公開されている。
誤字脱字は無いか、言い回しがクドくないか、いちいちみてもらっているのだ。

名を「あぶ吉」と言い、「あぶちゃん」の愛称で呼ばれている。
昔、美容クリームを塗った寝顔がテカテカ光ってアブラムシみたいだったから付いたあだ名だ。(爆)
全く以て失礼な話だが、本人は満更でもないらしい。(笑)

もう何年も前のバースデーカード用に私が描いた似顔絵は、今も我が家の奇跡の一つとして伝説化している。
神がかって似ているのだ。(笑)
この絵を以て指名手配をすれば、絶対に妻が捕まるハズだ。

因に私のプロフィールに張ってある自画像もこのバースデーカードの為に描いたモノだ。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31