フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« R2と共に富士を望む | トップページ | ぱっぱちゃんiPhoneを携える「第一章」 »

2008年7月31日 (木)

ぱっぱちゃんiPhoneを携える「序章」

これから当分の間、似た様な話題が続くことになる。(笑)

ことある毎にソフトバンクショップに顔を出している事はお話した。
ある日、店の入り口に「iPhone売り切れ」の張り紙が無いことに気付いた。

私「iPhoneありますか?」
店「どのタイプでしょう?」
私「16GBの黒!」
店「あ〜、あります、今キャンセルが出ました」
私「え?予約取ってないのにキャンセルとは?」
店「いえ、契約直前で止めた方がいまして...」
私「何時入荷してたの?」
店「今朝です、今朝入りました」
私「じゃ、それください」

その後店員さんの驚くべき説明も上の空で「Yesマン」に徹するぱっぱちゃんであった。

かくして、夢にまで見たiPhoneを我が手に納めた。
スキップしそうな浮かれ心を必死に押さえて店を出た。(笑)

次回、契約時の驚くべき説明をご紹介しよう。

« R2と共に富士を望む | トップページ | ぱっぱちゃんiPhoneを携える「第一章」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/22668342

この記事へのトラックバック一覧です: ぱっぱちゃんiPhoneを携える「序章」:

« R2と共に富士を望む | トップページ | ぱっぱちゃんiPhoneを携える「第一章」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31