フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« ぱっぱちゃんAirと共に街へ3 | トップページ | ぱっぱちゃんフライトジャケットを羽織る »

2008年10月24日 (金)

秋のほうとうに舌鼓

先月天下茶屋のほうとうを食べ損なったことはお話しした。
このままでは良い年の瀬は迎えられない。(笑)
ナメコほうとうは絶対食べたいし、渋滞は絶対イヤだ。
そこで平日に休暇を取って、再び天下茶屋を目指すことにした。

天下茶屋2(Chaya of pass)GR12ヶ月点検を終えたばかりの真珠鼠は絶好調だ。
渋滞知らずの高速で、あっというまに到着。

平地から比べればとても肌寒かったが、紅葉にはまだまだ早かったようだ。
1ヶ月ぶりの天下茶屋をGRに収めて、しばし風光明媚を楽しむ。

SUBARU R2 to Fuji久しぶりの遠出に真珠鼠もご満悦のようだ。
高速も快適だが、山道での力強さも心地イイ。

そんな晴れやかな気持ちとは裏腹に、あいにくの曇り空で富士山が見えない。
またしてもグルメ旅行の前途に暗雲が垂れ込めてきたのか...

果たしてお目当てのほうとうはやっているのだろうか?
R0015454
あった!ありました!!
「秋限定 天然ナメコほうとう」金千六百八十円也
でもまだ油断は禁物だ、前回はほうとうの麺が切れて食べられなかったのだ。
恐る恐る聞いてみると、「ありますよ」と、あっけない返事。

R0015465で、宿願の天然ナメコほうとうにありつけた。
天然ならではのデッカいナメコに半ば涙目になりながら舌鼓。(笑)

ああ、美味しい。

やっぱりコレを食わなきゃね。

SUBARU R2 in Chaya大いなる達成感と共に帰路につくことにした。
日が傾きかけた峠道の道端で出発を待つ真珠鼠に乗り込んだ。

帰りも高速は渋滞知らず。
平日のドライブは快適そのもの。

こうして、唯々ほうとうを食べるためだけのグルメ旅行は完遂された。

« ぱっぱちゃんAirと共に街へ3 | トップページ | ぱっぱちゃんフライトジャケットを羽織る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/24697392

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のほうとうに舌鼓:

« ぱっぱちゃんAirと共に街へ3 | トップページ | ぱっぱちゃんフライトジャケットを羽織る »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31