フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 不思議な八百屋 | トップページ | ぱっぱちゃん初心へ還る »

2008年11月30日 (日)

外車ディーラーに思ふ

都心の一等地には外車ディーラーが多い。
マセラティ、ポルシェ、フェラーリ、ジャガー、etc.

人生の折り返し地点をとっくに超えた今でも、ガラス越しの「宝石」に心躍る。

何であんなにカッコいいんだろう?
何であんなにイカしてるんだろう?

それは、羨望と云う名の「絶望」を喚起させる。(笑)

ただ高額なだけなら、ただ高性能なだけなら、ここまで眩しくは無いだろう。
ブランドを高める確固たる哲学が存在しているからに違いない。

哀しいかな、これらの車に乗る自分が全く想像出来ない。
欲しいか?と、問われれば、タダでも要らないと答えざるを得ない。(笑)

「激突!スーパーカークイズ」を遮二無二見ていた少年時代。
当時、憧れの存在としての車達は、今でも同じ距離を保って、やっぱり憧れの存在なのだ。

上手く言えないけど、そういうことなのだ。(笑)

« 不思議な八百屋 | トップページ | ぱっぱちゃん初心へ還る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/25766238

この記事へのトラックバック一覧です: 外車ディーラーに思ふ:

« 不思議な八百屋 | トップページ | ぱっぱちゃん初心へ還る »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31