フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 勝手な予想 | トップページ | ラーメン、つけ麺、僕つけ麺? »

2008年11月 3日 (月)

ぱっぱちゃん外国人と文通する?!

実は私にはずっと悩んでいることがある。
毎年この時期になると、ある外国人からメールが届くのだ。
内容は「今年のハロウィンの仮装はどうするか?」の相談メールなのだ。

勿論、私にはハロウィンを祝う習慣など無いし、増してや仮装をする趣味も無い。(笑)

所謂間違いメールというヤツだ。

これがジャンクメールやフィッシングの類いならスルーでお仕舞いなのだが...
差出人のラストネームがなんと私と一緒なのである。

全く悪意のないミステイクなのだから、連絡してあげれば済む話なのだが...
私は英語が全くダメなのである。

幸か不幸か、私のアドレスはCcに加えられているため、恐らく目的の相手へはメールは届いている筈だ。
このまま黙っていても大きな問題にはならないかも知れない。

しかし...
毎年ハロウィンの季節が来る度に、一生仮装の相談メールが届くのも何か割り切れないモノがある。(笑)

そこで、今年は意を決して返信メールを送ることにした。

I am ******, living in Japan.
You send the mail to Cc which is wrong address.
I desire the fact that you reconfirm , please.
It's OK , reply unnecessary.

Macの翻訳機が吐き出す英語は、英語音痴の私の目にも明らかに変だと分かる。(笑)
たった4行のメールに小一時間かかってしまった。
でも、一生悩むよりは一時の恥である。

万一お詫びのメールなぞ頂いても、それに返信するのが苦痛なので、返信不要の一文も加えた。

果たして私のメールの真意が伝わったかどうかは...来年のハロウィンの時期に判明する。(笑)

« 勝手な予想 | トップページ | ラーメン、つけ麺、僕つけ麺? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/24951514

この記事へのトラックバック一覧です: ぱっぱちゃん外国人と文通する?!:

« 勝手な予想 | トップページ | ラーメン、つけ麺、僕つけ麺? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31