フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« ぱっぱちゃん我がA-2を語る | トップページ | 私にとってのビッグサプライズ? »

2009年1月10日 (土)

変な完璧主義?

私には食べ物の好き嫌いが殆どない。
勿論、酢豚のパイナップルやゆで卵の塩やアサリ・シジミの類いは苦手ではある。
しかし、食べて食べられない事は無い。
大事な人に持て成されれば、満面の笑みで平らげる事も出来る。(笑)

しかし...一品だけ完食出来るかどうか不安な食材がある。

その名は「牡蠣」だ。

俄に信じ難いが、牡蠣鍋に2度あたったことがある。(笑)
一晩中吐き続け、もう胃袋を取り出して束子でゴシゴシ洗いたい気分だった。

元々は人が心配する程の牡蠣好きで、生ガキをどんぶり一杯平らげたものだ。
もう本当に一生食べられないのだろうか?

食の嗜好を問われたとしよう。
「何でも食べられます」と答えるのと、「牡蠣だけはダメです」と答えるのでは、雲泥の差があると私は思うのだ。

果たしてぱっぱちゃんは牡蠣が喰えるのか?
今度暇な時期の休日前に決死の実験でもしてみようかな。

« ぱっぱちゃん我がA-2を語る | トップページ | 私にとってのビッグサプライズ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/26664901

この記事へのトラックバック一覧です: 変な完璧主義?:

« ぱっぱちゃん我がA-2を語る | トップページ | 私にとってのビッグサプライズ? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31