フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 14年の年を越えて... | トップページ | ある決意 »

2009年5月24日 (日)

真珠鼠500馬力チューニング?!

R0016218
我が愛車=真珠鼠が遂に500馬力に?
そんな訳ないのでア〜ル。(笑)

これはバンダイナムコのアーケードレースゲーム「湾岸ミッドナイトMAXIMUM TUNE3 DX」の中でのお話だ。
実在の首都高速を舞台にした同名漫画を基にしたゲームなのでア〜ル。

それにしても、並みいるハイパフォーマンスカーの中に何故にR2がいるのだろうか?
実はこのR2は特殊な操作で登場する「隠れキャラ」の一台だ。

オーナーとしてそりゃあヤルしかないでしょう!!(笑)
わざわざR2を運転するためだけに遠くのゲームセンターまで出向いたのだ。

ゲーム慣れしてないせいか、何度やっても隠れキャラが登場せず、SVXでプレイすることになった。(それはそれで涙モノに嬉しいのだが...)

意を決して店員さんに隠れキャラを出してもらうように頼んだ。
店員さんも存在を知らなかったのか、ネットで調べて苦労の末に「隠れR2」を出してもらった。

そこからゲーム三昧である。
まさかの愛車で、しかも色まで全く一緒で、ZやGT-Rを蹴散らすのはこの上なく快感である。(笑)

そして、首都高の景色が超リアル!!
平日ほぼ毎日通る首都高のまんまなのでア〜ル。

もう果てしなくハマる。(笑)
気づけば、あっと言う間に200kmだ。
道が正確に再現されてるから、コレ真面目に200km走ったことになる。(笑)
勿論あり得ない240km/h以上で突っ走るのだが...

ゲームが余りにもリアルなんで、帰りの運転が怖い怖い。(笑)
自制しないと右へ左へジグザグ走行しそうになってしまう。(笑)

ナムコさん、ゲーム制作者の皆さん、本当にありがとう。
よりによって、隠れキャラにSUBARU R2を選んでくれて。
この歳になってゲーセン通いすることになるとは夢にも思わなかったよ。(笑)

しかも今時のアーケードゲームはITフル活用だ。
戦歴とともにチューンナップされる愛車のデータをカードに保存して、次回は続きから出来てしまう。
ネット上にデータをアップすると全国順位も判ってしまう。

少なくてもゲームに登場する車種のオーナーは絶対ハマるの間違いなしだ。
果たしてこれから幾らつぎ込むことになるんだろう?(笑)

R0016240

« 14年の年を越えて... | トップページ | ある決意 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/29763573

この記事へのトラックバック一覧です: 真珠鼠500馬力チューニング?!:

« 14年の年を越えて... | トップページ | ある決意 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31