フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« シネマブロガー? | トップページ | ある季節? »

2009年5月13日 (水)

絶望の淵で思ふ

R0016201ひょんな事から代車に乗る機会があった。
スバルが軽自動車開発から撤退後にOEM車を提供してくれるカイシャの車だ。
否が応にも意識せずには居られない。

これは低価格に挑んだ廉価モデルだと言い聞かせて乗り込んだ。


R0016200剥き出しの鉄板、何故かプラスティッキーなインパネ...いや、我慢だ。
エンジンをかける...電気按摩でも仕込んだかの様なハンドルの微振動...いや、我慢だ。
軽快に発進するもクツワムシの様なガシャガシャしたエンジン音...絶望...(笑)

スズキアルト47万円ショックが蘇った。
コストを削減するという事は、惨めで貧乏臭い思いとのドレードオフということを私に教えてくれた。

残念ながら私の軽自動車ライフは現在のR2で終止符が打たれる運命にありそうだ。

« シネマブロガー? | トップページ | ある季節? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/29547923

この記事へのトラックバック一覧です: 絶望の淵で思ふ:

« シネマブロガー? | トップページ | ある季節? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31