フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

からくりちゃんは不治の病だった!!(涙)

R0018001

ららぽーと・ハーバー通り・時計の広場には謎のからくり時計「からくりちゃん」が居る。

先日からくりちゃんが故障中で泣いている事はお話しした。

久しぶりに会いにいくと(いや、それが目的じゃないけどね...)な、何と今度はからくりちゃんに「吹き出し」が付いて何かをしゃべっている!!

曰く、修理を試みたが治す事ができず、止むなく撤去することになったとか。

か、からくりちゃん...そんな重大な事を小さな字でボソッと呟いてていいのか?!
今まで一生懸命がんばって来たのに、そんな簡単に諦めていいのか?!

違うクラスの話した事もないコが、闘病のために退学することを全校集会で知った様な気持ちだ。

何かもの哀しい...

2009年8月30日 (日)

Snow Leopardの雑感 動作編

期待した程には軽快ではなかった新OSだったが、一夜明けて徐々に軽快感が増してきた。

勿論インストール直後のSpotlightのインデックス作成やブラウザのキャッシュ不足やその他諸々の動作を鈍らせる要因は十分に知っているつもりだ。

昨日はそれも踏まえた上で遅いと判断した。

恐らくはアプリケーション等のインストールで何度も再起動するうちにOSの「アタリが付いて」きたのだと思う。

自説を披露させていただくと...

Mac OSには古くから自己回復力みたいなモノがあって、多少調子が悪くても、使っていくうちに安定してくるキライがある。(笑)
一方のWindowsが初期化インストールした直後から一直線に調子を崩していくのとは対照的だ。(爆)

本来ならインストール直後は一番調子のいい時なのだが...
どうやらSnow Leopardは内部構造が刷新され、出来立ての車みたいに慣らし運転が必要なのかもしれない。

全て一からインストールし直してようやく環境が整いつつある。
最初に苦労しておけば後々まで調子がいい、というのも私の持論だ。(笑)

2009年8月29日 (土)

Snow Leopard

クリーンインストール作業が忙しいので手短に...

あの〜全然早くならないんですけど...

ウチのAir君が初期型だから?

見た目ほぼ一緒で、動作も一緒。

私が知る限りメジャーアップグレードとしてはMac OS史上最大の肩透かしを食らった気分だ。(笑)

2009年8月28日 (金)

iPhone 3GSの雑感 メモ編

Img_0099
iPhone純正Appである「メモ」は結構重宝に使っている。
正にメモ帳代わりに一寸書き留めておくのに便利この上ない。

iPhone OS3.0でコピー&ペーストが実現してからは、HP上のテキストをコピペして、スーパー便利帖と化していた。

実は...ずっと不思議に思っていた謎がある。
「メモ」の内容はMobile Meを通して母艦であるMacと常に同期している。
しかし、Mac側に「メモ」に相当するアプリケーションが存在しないのだ。
一体何と同期しているのか...

Snow Leopard到着前夜にこの謎が遂に解けた。(笑)
何とMailの機能としてメモが存在していたのだ!!

気付いてみれば、メニューバーにメモのボタンまで鎮座していた。(笑)
慣れとは恐ろしい。

これでMac側でメモを書いてiPhoneへ渡す事も出来る様になった。

もしかすると気付かず使っていない機能がまだまだありそうな気がする...(笑)

2009年8月27日 (木)

iPhone 3GSの雑感 NIKE+編2

Img_0097

「iPhone NIKE + iPod」
取り敢えずiPhone版のNIKE+ホームページが稼働始めたので、自慢旁々ご報告。(笑)

かつてスクープされた思いっきりグラフィカルなHPではなく、極々シンプルなカンジだ。

PC版が思いっきりFlashなHPだから、iPhoneではやっぱり無理なのかなぁ...

まあ、アニメーションしなくてもいいから、ランデータのグラフはiPhoneで見てみたいものだ。

Appleを取り巻く常で、きっと時が解決してくれる...ハズだ。

2009年8月26日 (水)

ああ、物忘れ

鮪握り(Tuna sushi)私は時々ブログネタ用に写真を撮ることがある。
何か思うトコロがあって、後でブログに貼付けて、そこはかとなく認めて出来上がりだ。

直ぐにブログにすればいいのだが、時間が経つと何を書くのか忘れてしまうことがある。
この写真は正にその典型だ。(笑)

マグロの寿司なのは見れば分かる。
しかし、それに何を感じたのか、今となってはさっぱり思い出せない。(笑)

私「この写真の寿司何か知ってる?」
妻「駅前の居酒屋で写真撮ってたじゃない。」
私「何で撮ったんだろう?」
妻「値段の割に美味しい、って言ってたわよ。」
私「覚えてないな...ま、そういうことにしとくか...」

寄る歳波には勝てないぱっぱちゃんであった。(笑)

2009年8月25日 (火)

Mac OSX Snow Leopard発売日決定!!

来る8月28日に発売が決定した模様。
既にAppleストアにて「ポチッとな」完了。(笑)

遂に本バージョンからintel Mac専用となり、PowerPCが切り捨てられた。
ウチではMacBook Airのみが対象となり、Mac miniは置いてけぼりだ。

軽快感を重視した設計なんだし、コイツをPowerPC最後のバージョンにしても良かったんじゃないの?

いつもはファミリーパックを買っていたが、今回はシングルユーザーで多少節約。
だって、これから買い替えればSnow Leopard標準だもんね。

さあて、週末は久し振りのインストール作業が待っている。
私はメジャーアップグレードの場合、クリーンインストール主義なので、結構神経を使うのだ。

バックアップをしっかり取って、決戦に臨まなくては...(笑)

2009年8月24日 (月)

iPhone 3GSの雑感 Smack Talk編

Img_0086
「Smack Talk/Marcus Satellite」

iTunes Storeで売っているiPhone用Appである。
画面の動物に話しかけると「らしい声」でオウム返ししてくる。
たったそれだけの、いわばジョークソフトである。

私は世の中にこれ程迄に幼児からのウケのいいモノを未だかつて知らない。
久し振りの再会でどこかよそよそしかった甥っ子達が、私によじ登って来る勢いでiPhoneに食い入っている。(笑)

極めつけのシンプルさが、一瞬にして彼らの心を虜にしてしまったのだろう。

何気ないけど、実は録音と再生のタイミングが絶妙で、愛らしい仕草と声で正にオウム返しして来る。
何か面白い事を言わそうと、私も夢中になってiPhoneに話しかけていた。

傍で見ていた妻がつぶやいた。

「貴方が一番喜んでるわよ。」

文句なし、理屈抜きに、iPhoneユーザー必携のAppだ。

2009年8月23日 (日)

旧愛機秋葉原へ

iPhone 3GSへ機種変した後、iPhone 3Gは丁重に箱入りとなっていた。
モノは使ってナンボだし、使われてこそ幸せなんだと思う。

革命的なデバイスである事は間違いないが、それで幸せになれるかどうかは人それぞれである。(笑)
月額の通信料も含めてとても人様に押し付けるシロモノではないと思っているので、買取に出すことにした。

ネットで調べて、買取上限価格が一番高い秋葉原のショップへと出向いた。

受付カウンターでは先客が正にiPhoneの査定を受けていた。
手練らしく外箱のフィルム外装すら剥がさないカンペキな状態に見えたが...

店員「金属のフレーム部分に小さなキズがあるので、上限価格から5%落ちとなります。」

そして私の番である。
店員「金属のフレーム部分に小さなキズと、本体の接続端子付近に欠けがあるので、上限価格から15%落ちとなります。」
私 「なら売りません」

間髪入れずに即答した。(笑)

実は「欠け」は知っていたし、買い叩かれても売るしかない事も分かっていた。
しかし、心底可愛がっていた愛機を侮辱された気がして、半ば反射的に答えていた。

躊躇なく愛機を自分のカバンに戻しながら、本当は引っ込みが付かない状態だった。(笑)

店員「申し訳ありません、iPhoneを買うお客様は特にキズを気になさるので...」
私 「(これ幸いとばかりに)そうだよねぇ...私だってキズが無いの選ぶよ。査定は仕方ないか...」

結局商談成立である。(笑)

愛機が良い人に買われて、可愛がられる事を切に願っている。

2009年8月22日 (土)

そろそろ車検

愛車=真珠鼠の2回目の車検の時期がやって来た。
勿論、車検を通してまだまだ乗るつもりだ。

節目なので何か凄いパーツを奢ってやりたいのだが、如何せん距離が伸びないので時期尚早の様だ。

私は基本的に使い切って交換する主義だ。
オイル類のように距離か使用年数で交換指定のあるものは別だが、まだ使えるパーツを無駄にはしたくない。

この際、目ん玉飛び出る程高い化学合成オイルでも飲ませてやろうかな...(笑)

2009年8月21日 (金)

iTunes Cardお買い上げ

R0017987

ファミリーマートの「iTunes Card 20%OFF!キャンペーン」でコイツを購入した。
¥9,000円分が¥1,800円引きで買えちゃうんだからしめたものだ。

実はiTunes Cardを求めて10店舗近くのファミリーマートを探しまわった。
しかし扱っている店は1店舗しかなくしかも売り切れ状態。

入荷を待ってやっとこさ買えたという訳だ。

ファミリーマートさん、ビミョーに印象良くないよ。(笑)
間違って入ったサンクスなんて、1店舗目で扱っていたし、店長凄くイイ人だったし。(笑)

な〜んて考えてたら、今度はサークルKサンクスでも「iTunes Card 20%OFF!キャンペーン」が始まるらしい。

う〜ん、気持ち的にはサンクスから、いや、あの店長から買ってあげたかった。
あ、でもKARUWAZAカード持ってないや。(笑)

2009年8月20日 (木)

iPhone 3GSの雑感 ああ勘違い編

iPhone 3GS

iPhone系の情報サイトでトンでもない記事を発見した。

ソフトバンクが10月1日よりデータ定額プランに対して速度制御を行うらしい。
ネットワーク利用の公平を期すため、大量の通信をする一部のユーザーに対して速度制限を掛けるというのだ。
対象となるのは月間300GBを超えるユーザーらしい。

正に寝耳に水の大事件だ!(笑)
常に割引前の月間使用量が100万を軽く超えるぱっぱちゃんはどうなってしまうのか?!

慌ててソフトバンクに問い合わせた。

私「速度制御の告知を見たのですが、300GBとは金額で幾ら相当なんですか?大体請求は金額ベースなのに容量で表示するのは不親切じゃないです?」
ソ「申し訳ありません...少々お時間を下さい。」

・・・可成り時間が経って・・・

ソ「大変お待たせいたしました。本件はお客様のご契約とは関係ございません。」
私「え"?!」
ソ「お客様は『パケット定額フル』のご契約です。本件は『データ定額プラン』が対象です。」
私「え"?!そうなんですか...(ホッとする)」
ソ「因に...金額に換算すると2億円位になりますね...(多分少し笑ってる)」
私「.....」

恐らく担当者も根本的な間違いに気付く迄に計算したに違いない。(笑)

その晩、冷静になって検証してみた。

1GB(ギガバイト)= 8,388,608パケットである。
1パケット= 0.08円である。

即ち300GB=2,519,882,400パケット=201,590,592円

正に2億円超えである。(笑)

いくら私がApple馬鹿にしてネット馬鹿であろうとも、流石にコレはあり得ない。(笑)

もう一度言います。

データ定額プランの速度制限の件はiPhoneユーザーとは関係ありません。
裏を返せば...iPhoneで月額2億円分通信をしても速度制限は掛からないってコト?(爆)

2009年8月19日 (水)

思わぬ恩恵?!

Atd532974
「CITIZEN ATTESA Eco-Drive 電波時計 ATD53-2974」

コイツを購入したことは既にお話した。
自分の求める条件を満たしたモノを選んだのだから、満足して当たり前だ。

ところが、思ってもいなかった機能に嬉しくなったので再登場と相成った。(笑)

私には、実に些細なコダワリがある。それは...

秒針が正時(00秒)のとき、分針もぴったり正分じゃないと気が済まない。(笑)
当ったり前だと思うかも知れないが、よく見ると正確には合ってないことも多い。

目盛の太い12時や6時の位置ではなく、目盛の細い位置で確かめてみて欲しい。
私はそれが寸分違わず合っていないとキモチ悪いのだ。(笑)

電池交換から帰って来た時計は大抵そのままでは納得がいかず、自分で合わせ直す事が多い。
本当にビミョーな位置合わせなので、りゅうずを戻す時にズレたりして、何度も何度もやり直していた。(笑)

この時計には針の基準位置自動補正機能というのが付いていて、一定時間毎に針位置をチェックし、ずれを検知した場合は自動的に秒針、分針を補正してくれる。

今迄苦労して来たことは一体何だったのか?
正に青天の霹靂である。

こういう機能が実装されるということは...もしかして私以外も皆必死に分針合わせてたの?(爆)

2009年8月18日 (火)

そろそろ

そろそろ総選挙の投票日が近付いて来た。
今回は何があっても投票しに行くつもりだ。

これ位やる気なのは小泉さんの郵政選挙以来である。

どこに入れるかはヒミツ。(笑)

2009年8月17日 (月)

ぱっぱちゃんの記憶中枢?

ファミリーマートが「iTunes Card 20%OFF!キャンペーン」を実施している。
ツタヤカードを提示するだけでいいらしい。

最近、カラオケの新曲仕込みによくiTunesを利用するので早速買いに行った。

頭の中で「ファミマ、ファミマ」と連呼しながらコンビニを探した。(笑)

暫くして駅前にサークルKサンクスを発見して入った...もう既に頭の中でファミマとサンクスが入れ替わってる。(爆)

私 「iTunesカードの割引してますか?(←してないって!!)」
店員「確認するので少々お待ち下さい。(誰かを呼びに行く)」
店長「現在はしてないと思いますが...」

ここでサンクスではなくファミマであることに気付いた。

私 「あ、もう一度確認して来ます。(汗)」
店長「以前そういうキャンペーンがありましたので、一寸お待ち下さい。」

わざわざ自分のKARUWAZAカードでiTunesカードを買ってみる店長...

店長「あ、やっぱり今は割引になりませんね...」
私 「あ、そ、そうですか...どうも...」

巨大な罪悪感と共に店を後にするぱっぱちゃん...(笑)

「さてと...ローソン探さなくちゃ...」

ぱっぱちゃんの記憶中枢はニワトリより始末が悪いのであった。(爆)

2009年8月16日 (日)

何処でもアマゾン?

Img_0081

NIKE + iPod Sensorが壊れた話はした。

ウォーキングを放棄してバスを待っている間にiPhoneでAmazonへアクセスしてNIKE + iPod Sensorを注文した。

考えてみれば物凄く便利な世の中になったものだ。

iPhone専用の画面でチョチョイのチョイで注文して、注文確認のメールもその場で受信して決済完了。

これはもう「どこでもアマゾン」状態だ。

こんな未来を一体誰が予測出来たんだろう?

2009年8月15日 (土)

ぱっぱちゃん、ウォーキングを放棄する

NIKE + iPod Sensor会社帰りのウォーキングを始めようとした時だった。
なぜか靴のセンサーを感知せず、計測が始まらない。

普通ならほんの少し歩けば感知する筈なのに...

どうやらセンサーの故障の様だ。
電池の寿命にはまだ早過ぎる。

実は思い当たるフシはある。
最近、炎天下の車の中に2度ほど靴を置きっ放しにしてしまった。
昨日も計測途中にセンサーを見失っており、おかしいとは思っていた。

一気にやる気が失せた。(笑)

そばにバス停を見つけ、バスで帰ることにした。
田舎なので次のバスまで30分近くある。
歩いて帰れば家に着いてしまうではないか。(笑)

それでも歩く気は全くしなかった。

本来私は超の付くモノグサなのだ。
iPhoneで計測するのが、NIKE+のホームページにデータを蓄積するのが、楽しいから歩いているだけ。

iPhoneさえあれば30分なんて簡単に潰せる。
薮蚊に刺されながらバスを待って、乗って帰った。

新しいセンサーが届く迄、ウォーキングは取りやめだ。(笑)

2009年8月14日 (金)

印籠攻撃が徒労に終わる?

Img_0080
私はネットで配布されている割引クーポンをよく利用する。
その多くは携帯画面に表示させて掲示するだけで適用される。

水戸黄門の印籠宜しくiPhoneを人に披露出来る数少ない機会だ。(笑)

昼食にマックを食べることにした。
今ならチーズたまごダブルマックのセットがクーポン割引できる。

いつもの通り控えめに、しかし心の中では誇らしげに、印籠攻撃だ。(笑)
まんまと割引価格で買うことができた。

しかし...店の中を見回したとき、驚くべき表示に我が目を疑った!

「11:00〜14:00割引タイム」
な、なんとクーポン割引料金で普通に買えてしまうのだ。(笑)
恐る恐るクーポンの小さい文字をよく読んでみると、その旨がちゃんと書いてある...

私の印籠攻撃は一体何だったのだ...

軽快なiPhoneのディスプレイを眺めながら、複雑なキモチでマックを頬張るぱっぱちゃんであった。(笑)

2009年8月13日 (木)

ぱっぱちゃんのコダワリ?

アマゾンで腕時計を買った事はお話しした。
通販の弱点としてバンド調節はやってくれない。
今迄電池交換をしていた時計屋でバンド調節をしてもらった。
勿論有料である。(笑)

締め過ぎず、緩過ぎず、納得のいく長さはとてもデリケートだ。
買ったその日に調節してもらい、翌日納得できずにもう一度調節してもらった。
更にその翌日に微調整可能なアジャスタの存在に気付いて最初の調節に戻してもらった。(笑)

思い返せば、私はモノの購入時にとても神経質になる。(笑)

現在の愛車=真珠鼠も納車時にハンドルの角度が気に食わなくて2度調節してもらっている。
軽に乗っていても、F1パイロット並みの繊細さだ。(爆)
つき合わされるメカニックもご愁傷様である。

MacBook Airの前機、PowerBook G4の購入時も液晶画面がビミョーに傾いていて、2度送り返して修理してもらった。(笑)

本当に些細だが絶対に譲れない「自分基準」があるのだ。

そして一度納得出来れば、ただのモノ以上の愛着を持って末永く使い続けることが出来る。
拘るトコロはとことん拘る...それがぱっぱちゃん流である。

2009年8月12日 (水)

ぱっぱちゃんの腕に新参者現る

Atd532974

CITIZEN ATTESA Eco-Drive 電波時計 ATD53-2974

腕時計を新調した。
結婚記念で買った15年来の腕時計がビミョーに調子が悪く、思い切って買い替えることにしたのだ。

結局、唯一度だけ炎天下の車のダッシュボードに丸一日置きっ放しにしたのが仇となった。
それでも騙し騙し10年近く使ったのだが...(笑)

電池交換代が高く、防水テストの為に交換に日数がかかるのも買い替えのきっかけとなった。

本当は一生モノのロレックスを狙っていたのだが、機械式はメンテナンスが必要なのと、精度の点で諦めた。
私は秒迄合ってないと結構気になる質なのだ。(笑)

愛用の腕時計のチタンの質感が気に入っていたのも、ロレックスへ走らなかった一因だ。
ロレックスはステンレス以外は金無垢かプラチナしかないからね。

ここ迄くれば次期腕時計の条件は明快だ。

1.電池交換不要なソーラー駆動であること。
2.正確無比な電波時計であること。
3.ケース及びバンドがチタンであること。

後は気に入ったデザインを探すのみだ。

で、見事ぱっぱちゃんのお眼鏡に適ったのがコレである。(笑)

ソーラー腕時計では一日の長があるシチズンを選択した。
決め手は「青針」かな。
あと、フライトジャケットのブラウンの袖口から見えた時、この金色の文字盤が映えそうだから。(笑)

事もあろうか、現物も見ずにアマゾンで通販した。(笑)

自分の思った通りのモノが届いて大満足だ。
唯一、チタンなのにズッシリ重いのが予想外だったが、十分に許容範囲だ。

基本的に1秒も狂わないって、凄く快適だ。
ラジオやテレビの時報が楽しみでたまらない。(笑)

2009年8月11日 (火)

最近...

地震が多いなあ...
いよいよなのかなあ...

これ位ので空気抜きする方がいいのかな。
いや、震源地では既に被害も出ているし、ちょっと怖いなあ。

2009年8月10日 (月)

初回先頭バッター満塁ホームラン?

「アポロ/ポルノグラフィティ」
今更何を?と言われそうだが、日本のロックバンドである。
メジャーデビュー曲がいきなりコレである。

メロディライン、スピード感、歌詞のセンス、お見事としか言いようが無い。(笑)

普通はもう少し歌詞然とした言葉を紡ぐものだが、この歌詞が歌になると思った時点で既に彼らの勝ちである。(笑)

思いっきりツボなんですけど...

チョイ聴きでカラオケにチャレンジしたけど、キー高いは、歌詞の置き方ムズかしいは、散々な目に遭った。(笑)
聴くは易し、歌うは難し、の典型だね。

話は飛ぶが...iTunesがこれだけ勢力を伸ばしても、超えられないレーベルの壁がまだあるのね...

2009年8月 9日 (日)

真珠鼠の勇姿?

R0017973
高速道路を走っていたら、前を走るタンクローリーに愛車=真珠鼠が写っていた。

う〜ん、プリち〜!

それだけ...本当にそれだけ...

2009年8月 8日 (土)

iPhone 3GSの雑感 購入編

実は今回のiPhoneは前とは別の店で買った。
最寄りのソフトバンクショップの対応がどうしても気に食わなかったからだ。

応対に余裕が全く無く、結果として愛想が全く無い。(笑)
難解な料金体系なのは分かるけど、説明義務を果たす事のみに終始して、客に理解してもらおうという気が全く感じられないのだ。

別に何処かの高級ブランドじゃあるまいし「おもてなし」まで買うつもりは無い。
しかし不愉快な思いまでして買うつもりも無い。(笑)

果たして遠く離れた店の応対は如何に...

店員「機種変更ですので契約等の説明は省略出来ますが如何しますか?」
私 「聞いても分からないから結構です。」
店員「前機種の分割が残ってますが、お支払いは如何しますか?」
私 「どういう支払い方をしても総支払額は一緒なの?」
店員「一緒です(笑顔で即答)」
私 「2台共分割にしても、2台共完済しても?」
店員「一緒です(笑顔で即答)」
私 「月々の割引とか損しない?」
店員「本日の契約の2ヶ月後からの2年間となりますが、割引総額は一緒です。(笑顔で即答)」
私 「じゃ2台共支払います」
店員「前機種は来月に残金一括の引き落としとなります。新機種のお支払いは如何しますか?」
私 「カード一括でお願いします。」
店員「前機種はAppleケアにご加入なさってますが、今回はどうされますか?」
私 「新しい機種に引き継げないんだよね?」
店員「機種毎のご契約ですのでできません。(笑顔で即答)」
私 「どうせまた新しいのが出たら買い替えちゃうけど、つけといて。(笑)」
店員「(優しい笑みで)かしこまりました。」

...嗚呼、店変えて良かった〜(笑)

同じソフトバンクショップとは思えぬ程店員に余裕が有るではないか。

自信に裏打ちされた余裕は客を安心させる。
これが前の店ならいちいち顔を曇らせてシドロモドロの筈だ。(笑)

買物はこうでなくっちゃ...

それにしてもiPhoneって意外に高いのね...(笑)

2009年8月 7日 (金)

平和ボケ?

先頃、Mac OSX 10.5.8へのアップデートがあった。
何の疑いも無くアップデートをした時、事件が起こった。

Mac miniは問題なく完了したが、MacBook Airが再起動途中で進まなくなった。

OSXになって久しいが、私はこの手のドラブルに遭遇した事が全く無い。
OS9系の頃に苦労の末に会得したトラブルシューティングの技もすっかり忘れてしまった。(笑)

錆び付いた頭を必死に動かして久々の「戦闘モード」に入る。(笑)

付属のDVDから起動してディスクユーティリティで修復を試みるも異常なし。
シングルユーザーモードで起動してチェックディスクも異常なし。

ところがシングルユーザーモードからのリブート途中にクラッシュログが延々と吐き出された。
どうやらParallels Desktopが起動途中でコケているらしい。

確かにParallelsはMacBook Airにしかインストールしていないし、犯人のメドはついた。(笑)
しかしセーフモードですら起動出来なくなったシステムからアンインストールが出来ない。

遂に最終手段であるOSの再インストールと相成った。

不思議なもので、入れ直したOSで10.5.8へのアップデートは問題なく完了。
今度はParallels Desktopが起動しなくなったので、再インストールしてみる。

フツーに考えれば犯人と思しきアプリを又入れたら振り出しに戻ると思うでしょ?
上手く説明出来ないけど、入れる順番なんだな...

案の定フツーにParallels Desktopも動作する様になった。

じゃあ一体最初の不具合は何だったのか?
そ〜ゆ〜ことは考えないに限る。(笑)

今のところ同様の症状を訴える人が見当たらないので、私の運が悪かったということか?(笑)

いや〜OSXは矢鱈堅牢なんで、すっかり平和ボケしてたわ。
たまにはこういう刺激も乙なものだ。
って、治ったから余裕かましてるだけだけど...(笑)

2009年8月 6日 (木)

ぱっぱちゃんアクセス数にビビる(笑)

一昨日、このブログへのアクセス数が急増した。
アクセス解析で来訪者の殆どがあるサイトからのリンクだと解った。

何と私が毎日欠かさずチェックしているMac情報サイトではないか!
私が「Mac情報サイト四天王」と崇める内の一角に私のブログが紹介されてる!!

嬉しいとか、ビックリとか、恥ずかしいとか、そんな感情を超越して「しみじみ」してしまった。(笑)

私にとって「どんだけ」凄いことだかお分かり頂けるだろうか?

例えるなら...富士重工業の株主総会で、ずっとスバルの軽を乗り継いでいるユーザーとして壇上で紹介される様なものだ。(爆)

スバルのDNAであるボクサーエンジンを乗り継ぐ諸先輩方を差し置いて申し訳ないと思いながらも、決して悪い気はしない...う〜ん、我ながら絶妙な例えだが...

なんでAppleネタをスバルに例えるのか...
その慌てぶりこそが今の私のキモチを象徴している。(笑)

2009年8月 5日 (水)

iPhone 3GSの雑感 カメラ編

連日連夜のiPhone 3GSである。(笑)

新型で強化されたカメラについてほんの一寸触れてみたい。
本当はじっくりと作例を交えて熱く語りたいのだが、ヒマがない。

新たにAF(オートフォーカス)機能が搭載されたことはご存知だと思う。
個人的にはパンフォーカスなオマケカメラにAFは必要ないと思っていた。
もともとほぼ全域にピントが合っちゃうんだから...

Img_0066

ところが使ってみて成る程これは進化したなと感心した。
モニターのピントを合わせたい所に指を触れるとフォーカスエリアを示すマークが現れる。

Img_0068

実はこのエリアで、ピントだけでなくスポット測光もやっちゃってる様なのだ。
明るい壁に合わせると、それに合わせて全体が暗くなる。

Img_0072

比較的暗い部分に合わせると、全体が明るくなる。
要はフォーカスエリア内が一番キレイに写る様に調整してくれるのだ。

え?何が凄いか分からないって?
今は時間がないので、今度じっくりと語ります。(笑)

何時かね、何時かきっと...

2009年8月 4日 (火)

iPhone 3GSの雑感 マップ編

今日もiPhoneからの書き込みである。(画像のみ後にMacより)

さて、私がまだ初期のiPhone 3Gを使用してた頃、まんまGoogle mapである「マップ」に限りない可能性を感じていた。

最初は機能しなかった「経路検索」も知らぬ間に実現していた。

そして今、デジタルコンパスを内蔵した3GSによって、遂に「ヘディングアップ機能」が実現した。
ナビの基本中の基本の機能として、進行方向が常に上になるように地図が回転するのだ。

Img_0061

私がわざわざケースを買い換えて、デジタルコンパスの磁気干渉を回避したのも、iPhoneをナビゲーションとして使ってみたかったからだ。

しかし思わぬ落とし穴があった...

車はボディ自体が磁化してしまうことをご存知だろうか?
特に走行距離が多い古い車は確実に磁化している。

折角マグネットフリーなケースにしても、車という磁石の箱の中で使用しては元も子もない。(笑)

結局iPhoneにコンパスを再調整するよう怒られる羽目になってしまった。
頻度はそんなに高くはないが、煩わしいのは間違いない。

Img_0063

流石のAppleも車の磁化までは想定外だろう。
唯一の対策は車内ではホルダー等で固定して干渉する磁気を変化させないことだ。

あ、進行方向に合わせて回転する地図は地名等の文字も一緒に回転してしまう。(笑)
初めて見た時は余りの間抜けさに笑ってしまった。

Img_0062

果たしてこれも時間が解決してくれるのだろうか。

2009年8月 3日 (月)

iPhone 3GSの雑感 テキスト入力編

新型で何が快適かって、そりゃあ文字入力に決まってる。

爆速とは大袈裟だが、少なくとも私のヘボ入力なんか完全に上回っている。(笑)

因みにこのblogが正にiPhoneからのアップなんだけど、快適そのものだ。

進化は速度面だけではない。

変換時に分節位置を変更出来るようになったし、コピペも想像を絶する使いやすさだ。
しかも、速度以外はiPhone OSを3.0へアップすればiPhone 3Gでも実現してしまうのだ。

そこらの女子高生の神がかったメール打ちには到底敵わないだろうが、ブログの原稿打ちなら結構いい勝負になるカモ。(笑)

え?コピペを多用しているからだろうって?

そぉ〜ゆぅ〜コトは言わないのぉ〜(笑)

2009年8月 2日 (日)

iPhone 3GSの雑感 全般編

iPhone 3GS

やっぱり何はさて置きiPhone 3GSである。

今更iPhoneの何たるかを講釈するつもりは無い。(笑)
重要な事は過去の如何なるデバイスとも本質的に違うという事だ。

私がこれ程までに傾倒し絶賛するiPhoneではあるが、他人に勧めた事は無い。
少なくとも日本の携帯文化にどっぷりな人には絶対に理解出来ない筈だ。

しかし、敢えてコイツを「絶対に」お勧めしたい人達が居る。
既にiPhoneを導入し、その精神性、先進性に魅せられた人達だ。
Appleの描くビジョンに、ITの未来を、デジタルの未来を、託せる人達だ。

iPhone 3Gユーザーなら間違いなく感涙にむせぶに違いない。(笑)

常に3歩先を行くAppleの様なカイシャの場合、理想が先行して技術が後からついてくることになる。
時に3Gで感じる動作のモタツキが3GSでは解消されている。
そのキビキビとした動作に感動する筈だ。

例えは悪いが...日本がワールドカップに初出場を果たした時を思い出して欲しい。
ドーハの悲劇をリアルタイムで観て辛酸をなめた人達とそうでない人達とでは感慨の深さに雲泥の差があると思うのだ。

念のために言っておくが...決してiPhone 3Gが「ドーハの悲劇」と言いたいのではない。(爆)
寧ろそれは「マイアミの奇跡」であることは言うまでもない。

2009年8月 1日 (土)

小休止?

私のブログは公開前に必ず妻の検閲を受けている。(笑)

誤字脱字は無いか?
文章が分かりにくくないか?
まあ、ご意見番と言ったところか。

そんな妻から私の新型iPhoneへの傾倒ぶりにダメだしが出た。(笑)

妻「ねえ、チカラ入り過ぎじゃないの?」
私「だってスッゲ〜〜んだもん、新型iPhone」
妻「何事も適度ってものがあるんじゃないの?」
私「んじゃ、休んでみる。」
妻「休まなくても他の話題にすればいいのに...」

確かにiPhone以外見えなくなってる事は認める。
ここら辺で小休止を決め込もう。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31