フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

出雲の思ひ出 神々の地へ日は落ちて編

出雲の落日(Setting sun in Izumo)

出発から18時間半後にやっとの思いで出雲へ到着した。
遥か先迄続く田園風景に日の暮れかかる様は、渋滞の労をねぎらうに十分な美しさだった。

我を忘れてGRで撮りまくった中の一枚がコレだ。
流石に夕日に向けて撮ってはカメラが可哀想だし、幻想的な空の色は十分には伝わらないかも知れない。

本当に美しい色は私の記憶に焼き付いている。
それが旅の醍醐味というものだ。

R2出雲へ(R2 goes to Izumo)

そして出雲の街中へと入る橋を渡る時に撮ったのがコレ。

美しい夕陽は、40km近い渋滞にも音を上げずに粛々とバカ夫婦を運んでくれた愛車=真珠鼠への正にシャンペンシャワーだ。

2009年9月29日 (火)

出雲の思ひ出 出雲大社編

R0018162

出雲大社へ参拝した時である。
観光案内によれば、二拝四拍手一拝が正しい作法らしい。

もうその事ばっかりで頭が一杯になって、肝心のお願いごとをするのを忘れた。
去り際に慌てて願い事を心の中で叫んで来た。

聞けば妻も全く同じだったという。

バカ夫婦は神々の力でも治らないらしい...(笑)

2009年9月28日 (月)

出雲旅行の思ひ出 出雲そば編2

初日の晩に食べた出雲そばは期待に反して好みに合わなかった。
このままブログで斬り捨てるには忍びないので、昼食で再チャレンジした。(笑)

出雲大社の神楽殿の真ん前に位置する松の屋へ入った。

R0018194

で、傾向は全く同じ...コシの無い食感と甘いそばつゆ。(笑)
どうやら出雲そばはこういうモノらしい。

観光案内に問題の答えが書いてあった。
蕎麦を挽く時に甘皮も一緒に挽くのが出雲そばの特徴らしい。
そりゃあ、コシが出ない筈である。(笑)

そしてもう一つ興味深いコトが書いてあった。
出雲はぜんざいの発祥の地らしい。
そりゃあ、超甘党のぱっぱちゃんとしては食べるしか無いでしょう!

R0018197

こっちは文句なしに美味い。

内緒だけど...最後に一寸残念なお知らせがある。
出雲の人達は皆いい人ばかりなんだけど、ココの店の無愛想さ(はっきり言えば態度の悪さ)は、この出雲旅行中唯一のネガティブな思ひ出となった。(笑)

連休のお昼時で忙殺されていたのかも知れないが、最高の立地に胡座していてはダメだと思う。

ネットのグルメ案内で何故かココだけ紹介されていないのは単なる偶然なのだろうか...

2009年9月27日 (日)

出雲の思ひ出 出雲そば編

出雲そば

もし出雲に辿り着けたら是非食べてみたかったモノ。

それは...出雲そば

ぱっぱちゃんは無類の麺類好きなのだ。
ご当地そばを食べない訳にはいかないでしょう。

出雲入りした初日に早速食べに行った。

品数の少ないお品書きを指差して「どれが出雲そばなのか?」訪ねてみた。

「全部です。(笑)でも基本はこの割子そばです。」

という事で割子そばである。
3段とも全く同じモノが入っている。
汁差しでそばつゆを掛けて、お好みで一味を振って喰うらしい。

そ、そばが煮過ぎたみたいにボソボソ。
そばつゆが甘い。

期待が大きかっただけに面食らってしまった。(爆)

まあ、一味を振るのは一興で悪くない。
しかしコシのない食感と甘〜いつゆは私の好みではない。

このまま引き下がるのは癪なので、翌日も別の店へ食べに行く事にした。(笑)

2009年9月26日 (土)

出雲の思ひ出 行き当たりばったり編

一泊四日の出雲旅行は実に無計画な旅行だった。

正確に言うと計画の立てようが無いのだ。(笑)
ある一定以上の距離を移動する場合、交通状況が大きな誤差を生む。

渋滞がひどかったら、途中で諦めて引き返す選択肢もアリなのだ。
或は目的地自体を変更してしまうこともアリなのだ。

その為には宿を予約する事ができない。

最悪の事態に備えて車中泊グッズは必携である。
実際、車中泊に限りなく近い長時間休憩はザラなのだ。(笑)

宿の料理や温泉が旅行の醍醐味だという向きもあるだろう。
しかし、ぱっぱちゃんの場合、旅行の目的はあくまでドライブなのだ。(笑)

今回も現地に到着してから電話で宿探しを始めた。
こんな無謀でおバカな旅行をするのはウチらバカ夫婦位だろうと思っていたら、夕食に入った店で何やら宿を探しているカップルが居た。
外に停めてあったプリウスは多摩ナンバーだ。(笑)

流石にシルバーウィークで空室がない...9軒目にしてやっとキャンセル空きがあった。
こんな時迷ってはいけない。
即決で予約して、恐る恐るホテルに向かった。

凄く綺麗でフロントの応対の良い宿だった。
これぞ出雲パワーの成せる技なのか?

出発から21時間後のことである...R0018128

2009年9月25日 (金)

出雲旅行の思ひ出 経路編


大きな地図で見る

今回の旅行でもカーナビが大活躍した。
知らない土地を走る時、カーナビは何者にも代え難い助っ人となる。
道順の案内だけでなく、見通しの悪い道の先読みが出来る事も大きい。

が、それは常にデータを最新に保ったときの話である。
今回もナビを信じたが為に数々の迷走をやらかした。(笑)

新名神道路を案内されず、往路はえらく遠回りになってしまった。
既に開通している山陰自動車道を横目に一般道を走らされた。(笑)
逆に道路標識に従えば、「道無き道」をナビしてくれた。

しかし、それでもカーナビの有難味が薄れる事は微塵も無い。

もしカーナビが無ければ、出発して1時間もしないうちに車内で大喧嘩が始まっていた筈である。
方向音痴なバカ夫婦の必需品なのだ。

今でも買って良かったモノの上位にランクインしている事は間違いない。

2009年9月24日 (木)

出雲旅行の思ひ出 大山編

大山PAにて

19日23:30に出雲へ向けて自宅を出発した。
度重なる渋滞の影響で、目的地到着を確信出来たのは20日16:30の大山PAにてだった。

「富士山みたいな山がある!」

辺りの景色を見る余裕が生まれた瞬間である。(笑)
この時初めてGRで写真を撮った。

実に出発から17時間後である。

全く余裕の無い疲労に満ちた往路となってしまった。

唯一の救いは愛車=真珠鼠が頗る調子が良かった事くらいか。

2009年9月23日 (水)

出雲旅行の思ひ出 西宮名塩SA編

Img_0008

出発から13時間半後の出来事である。

最初の食事にありついたのがココ西宮名塩SAである。
折角だから地元の名産でも食べようと思いついたのが「明石焼」だ。(笑)

Img_0007

頼んでから気付いたのだが、ぱっぱちゃんは明石焼が好きではなかった。(笑)
過去にも何度かトライしたのだが、味が薄くて美味しいとは思わなかった。

生地が卵ベースなのもポイントが低い。
たこ焼きの方が余程好きだ。

で、保険で頼んだたこ焼きの方は...

これが何と明石焼にたこ焼きソースを掛けた実にやっつけ仕事な一品だった。(笑)

前途多難を予感させるに十分なトホホ状態である。

いや、既に多難の渦中にいることに気付けよぱっぱちゃん?!

2009年9月22日 (火)

ぱっぱちゃん神々の地へ

R0018070

遠くへドライブへ行きたかった。
遥か遠くへ、何処迄も、何処迄も。

R0018215

そして選んだ行き先が神々の地「出雲大社」だった。
意図を以て向かわない限り一生行かないであろう土地。(笑)

幾多の渋滞の試練を乗り越えて辿り着いた先は、やはり神々の地に相応しいどこか神秘的な街だった。

R0018171

これから暫くの間、一泊四日の出雲珍道中をご紹介する事になる。(爆)

ドライブ馬鹿の面目躍如、SUBARU乗りの到達した「境地」にお付き合い頂きたい...

海老名SAにて

ドライブ旅行中である。
本日のブログ本稿は帰宅次第アップの予定だ。

2009年9月21日 (月)

ぱっぱちゃん高速詐欺に遭う?

ドライブ旅行中である。
その後もお盆並みと言わしめた35kmの渋滞にハマり、4時間かけて60kmしか進めない逆風に曝された。
その他幾度となく自然渋滞に巻き込まれ、満身創痍のドライブとなった。(笑)

それでも、基本1000円と思えば我慢も出来るというものだ。

ところがである...

久しぶりの長距離ドライブで燃費記録を意識して給油を思いっきり後延ばしにする作戦だった。
日頃の航続距離から推定して大津SAで給油の予定だった。

しかし!大津SAに到着してみると...GSが無い!!
どうやら営業を停止したらしい。
次のSAまで60km以上もある!

計算上では辿り着くことも可能の筈だった。
しかし、渋滞に巻き込まれればアウトである。

チャレンジャーなぱっぱちゃんは行軍を主張したが、慎重派の妻に諭され大津ICで一旦降りて給油することにした。

これで余計に1000円かかってしまった。
思い返せば、手前の草津PAの案内に「...なので給油しろ」的な字が見えた気もする。(笑)
でも夜夜中、渋滞で疲労困憊の最中にそんな案内は目に入らない。

なんだか2重3重に詐欺に遭ったような気分だ。(笑)
GSのないSAに騙され、全く高速じゃない1000円道路に騙され、矢鱈ハイペースな関西の流れにエコランを乱され、もう散々である。

因にこのブログは目的地のホテルで打っている。
そう、何とか到着したのでご安心あれ。って、誰も心配してないか...(笑)

2009年9月20日 (日)

賽は投げられた?

今、このブログを愛車=真珠鼠のリヤシートで揺られながら打っている。

妻の運転で車に乗ることは滅多に無い。

長距離のドライブで極稀にリリーフとして登場するのみだ。

そう、昨夜からドライブに出掛けている。

既に都心で渋滞にハマり、沼津〜清水で大渋滞にハマり、上り車線ではバスも炎上し、暗雲が垂れ込める門出となった。(笑)

果たして目的地へは着けるのか?!

真珠鼠のみぞ知る...

2009年9月19日 (土)

iPhone 3GSの雑感 レアケース編

R0018056
「iPhone 3GS 32GB BK」

我がiPhoneが何故か新しくなった。(笑)
その顛末はいずれ又ご紹介するとして、宅配便で届いたコイツの箱が珍しかったのでご紹介しよう。

通常では見ることができないであろう「うす箱」入りだ。
中には本体とSIMカードを取り出すためのピンしか入ってない。

要はAppleケアの在宅交換修理の運搬用なのだが、とても高級感のある作りなのだ。

へへへ...いいでしょう?(笑)

2009年9月18日 (金)

ある布石2

Tunecast_auto
「Belkin iPod/iPhone TuneCast Auto4 F8Z343ja」

iPhone 3GSにも対応した車内用充電器兼FMトランスミッターである。
車内でiPhoneをフル活用する場合の必需品である。

例によってウチのカーナビはiPhoneやiPodをライン入力出来ないので、FM電波で飛ばすしかない。

音は...恐ろしく悪い。(笑)
以前買ったiPod用のモノより雑音が入りやすい。

ただし、充電パワーは恐ろしく強い。(笑)
満充電までが矢鱈早いし、コレで満充電にすると電池の保ちが心なしかイイ。(笑)
電池を傷めていないか心配になる程だが、Works with iPhone、Made for iPodの認可を取得済みなので、まあ大丈夫だろう。

で、本題である。

コイツもあるイベントへの布石なのだ。
そう、長時間車内で過ごす為の。

イベントは近い...

2009年9月17日 (木)

鳩山内閣記者会見に思ふ

ここ迄まじまじと観たのは、細川内閣以来かな。

細川さんの、質問者を万年筆で指すスタイルが矢鱈カッコ良かったなぁ...

鳩山内閣に色々思うところはあるけど、今は敢えて言わない。

しかし、目に余った時にはこのブログで思いっきり吠えるつもりだ。(笑)

今から宣言しとく、その時は殺伐とした政治ブログへ路線変更しちゃうかもよ。(笑)

2009年9月16日 (水)

ある布石

Img_0108

「UTAMO(カラオケ歌い放題!)/Brave,inc.」
iPhoneのカラオケAppである。
8000曲がたった800円(只今セールス期間中で更にお得らしい)で歌い放題だって。

この値段でソフトシンセサイザー音源だってさ。
要はキーとピッチがコントロール出来るってこと。

で、実際のところ...

音はショボい。(笑)
流石に1曲0.1円の音だね。(笑)
さらに伴奏のコード進行の音が足りないからビミョーに不協和音になっちゃっててキモチ悪い。(笑)

歌詞の色変わりが早過ぎ。(笑)
コレに合わせて歌ったら、超走りがちなオヤジカラオケになっちゃう。(実際オヤジだけど...)

搭載された選曲が中途半端に変。(笑)
大事なアノ曲やコノ曲がない!!
iPhoneユーザーがそんなに演歌歌うか?フツー。(笑)

じゃあ全く使い物にならないか?
カラオケボックスで歌い込んだ曲の確認には使える。(笑)
懐メロの発掘が出来るかも。

で、ここからが本題。

このソフトを何の為に買ったのか?
実はコイツが活躍するかもしれないイベントが控えているのだ。
長時間ヒマを潰す為に。

まだ実現するかどうかは未定だが...

2009年9月15日 (火)

車検

マズい、今月車検だった。
連休前に整備しときたいな...
うんうん。

2009年9月14日 (月)

反省...

土日な〜んにもしないで過ぎてしまった。
トホホ...

2009年9月13日 (日)

天晴ブラザー5

Photo
「brother MyMio DCP-750CN」

今朝、不意にソフトウェア・アップデートの準備ができた旨が現れて面食らった。

またもやSnowLeopardのアップデートかと思いきや、何とブラザーのプリンタドライバのアップデートだった。

SnowLeopardの新機能の一つとして、プリンタドライバがソフトウェア・アップデートを通じて常に最新に保たれる、というのがある。

実は少なくともブラザーのプリンタはLeopardの時代からそれが実現している。

極東のミシン屋が何故にこれ程Appleと親密なのか、不思議に思う向きもあるだろう。(笑)
どうやら米国ではプリンタメーカーとして確固たる地位を築いているらしいのだ。

最近のブラザーの株価の高騰はこの為かと勘ぐりたくもなる程に株主として鼻が高い。(笑)

因に遥か旧機種であるラベルプリンタP-Touch 1500PCのSnowLeopard対応予定を早々に発表した心意気には好感を通り越して寒気すら覚えた。(笑)

やるなブラザー工業株式会社!

2009年9月12日 (土)

涼しくなったねぇ...

Img_0001
夜ウォーキングをしているとご同輩に会う事が多くなった。(笑)

一年中ほぼ毎日歩いているぱっぱちゃんはほんの少し鼻が高い。

一体夏の暑い時は何してたの?

健康やダイエットよりも意志が固いNIKE+ユーザーなのであった。(笑)

2009年9月11日 (金)

iPodラインナップ刷新

凄い豪華ラインナップだねぇ...

売り上げランキングの王座奪回なるかな?

2009年9月10日 (木)

全人類必携アルバム?

「THE BEATLES 全オリジナル・アルバム・リマスター盤」

彼のビートルズのCDアルバムがリマスター盤で発売された。

考えてみれば不思議だよねぇ...

LPの頃のスクラッチノイズがあろうが、AMラジオからのこもった音だろうが、ビートルズのサウンドには感銘を受ける。

音楽性は周波数特性やSN比には関係なく、いいモノはやっぱりいい。

しかし、いい音のビートルズは是が非でも聴いてみたい。

きっとそれは臨場感の違いなんだと思う。

現代のデジタル技術は、どんどん過去へ遠退いて行く時間をほんの少し巻き戻して、ビートルズが「現在」だった頃へ私たちを誘ってくれるのだろうか?

是非BOSEで確かめてみたいものだ。

2009年9月 9日 (水)

睡眠の秋?

最近朝起きるのがツラいなぁ...

うんうん。

2009年9月 8日 (火)

意気消沈

10kmマラソンに向けて、いつもよりほんの少し長めに歩いてみた。
帰宅してワークアウトのデータを見て愕然とした。

50分間で0.05km!!

どうやら出発して直ぐに立ち上げたサードパーティーのAppが計測を妨げたらしい。
訳の分からぬ無料ソフトは信じてはならない事を痛感した。

しかし凹む。
猛烈に凹む。

今日の残りのやる気が全て失せた。(笑)

2009年9月 7日 (月)

Pao! Pao! 対決

ニホンノミカタ-ネバダカラキマシタ-/矢島美容室」※iTunes直リンク注意

妻とのカラオケ対決が実現した。

結果は...私の惨敗。

嗚呼がっかり...

2009年9月 6日 (日)

ほうとう偵察の旅

R0018006御坂峠の天下茶屋まで「ほうとう偵察」に出掛けた。

季節限定のなめこほうとうの時期が来る前に、どんな塩梅か確かめるためだ。

行ったところで、今年はいつ頃なのか判る訳でもなく、要は待ち切れないから普通のほうとうを食べに行ったのである。(笑)

高速1000円の影響で渋滞を心配したが、順調に流れており、とても楽しいドライブとなった。

やっぱり愛車=真珠鼠は高速移動が楽々。
そして高速を降りてからのクネクネの峠道が楽しい、楽しい。

相変わらず出だしの遅いバカ夫婦は日も暮れようとする時間に到着し、ほうとうは品切れ。(笑)

R0018017前回はここで涙をのんだが、実は分店の峠の茶屋でも食べられる事を知り、躊躇無く分店へ戻った。

きのこほうとうと松茸釜飯を平らげて帰途につく。(笑)
本当にコレだけのためのドライブである。
R0018025R0018027

さあて、なめこの季節がくればいよいよ本番である。
我が家の年中行事「なめこほうとうの旅」は何時になる事やら...

2009年9月 5日 (土)

ぱっぱちゃん10kmマラソンにエントリーする!!

Nike
2009年10月24日に行われるNIKE+ Human Race 10Kに参加エントリーした。
当日、各自がNIKI+で10kmを走り、そのタイムを競うのだ。

同時に8/4〜10/25までの総走行距離を競う企画もある。
画像はその途中状況だ。
何と世界一位の人は897kmも走っている!!!
もう呆れるばかりだ。
同期間にぱっぱちゃんは60kmしか「歩いて」いない。(笑)

果たして、当日ぱっぱちゃんは10km走れるのか?!

んな訳ねぇダロ!(笑)

ウォーキングを始めて久しいが、唯の一度も10kmも歩いた事は無い。
ましてやここ20年位100mも走った事は無い。(笑)

ココがバーチャルなレースの凄いトコである。
別にチンタラ歩いたって誰にも迷惑かけないし、いくら遅くても失格にならないし。
最悪ドタキャンしたって全くお咎めなしだ。(笑)

折角だから完走の記録だけは残したいけど、恐らくムリだろうなぁ...

2009年9月 4日 (金)

最近

朝晩がめっきり涼しくなったねぇ...

風邪ひかないように気をつけなくっちゃ。

ウンウン。

2009年9月 3日 (木)

Pao! Pao! Pao!

ニホンノミカタ-ネバダカラキマシタ-/矢島美容室」※iTunes直リンク注意

iTunesで買ってしまいました。(笑)
ギロッポン級に思いっきりイロモノなんですけど...

カラオケで何故か妻がコレを歌い、その歌詞に惚れました。
テレビを殆ど見ないので、初めて聴きました。
おちゃらけな曲なのに、所々グッとくるフレーズがあるんです。

で、今特訓中です。(笑)

次回は妻とニホンノミカタ対決の予定です。

しかしカラオケを始めてから曲の好みが380度(ガッツねた)変わりましたね。(笑)
昔なら「BOSEが腐る」曲も平気で聴いてます。

っていうか、曲のセレクト基準が「カラオケで歌ったら楽しそう」ですから。(笑)

2009年9月 2日 (水)

Snow Leopardの雑感 インストール編

愛機MacBook Airに入れたMac OSX10.6=Snow Leopardが絶好調である。

メジャーアップグレードとしてはとても地味な印象だが、各部のブラッシュアップという心憎いコンセプトは日増しに好印象を与えている。

さて、今日はインストールについて思うところを語りたい。(笑)

私はメジャーアップグレード時には必ずクリーンインストールをする事にしている。
既存のバージョンに上書きでアップグレードするのではなく、一度初期化してから真っ新なOSを作るのだ。

実はクリーンインストールにこだわるユーザーは結構多い。
経験的にそれが一番安定する事を知っているからに違いない。

今回も何の疑いもなく、インストールディスクから起動して、クリーンインストールした。
不思議だったのは、インストールのオプションとして「初期化インストール(クリーンインストール)」自体が存在しなかった事。

何と、Snow Leopardは上書きインストールのみが基本で、クリーンインストールを敢えて推奨していないらしい。

たとえオプションでも初期化インストールが選択出来てしまうと、思わぬ悲劇が起こりかねないからだとか。
いやはや人に優しいとは時に大きなお節介になってしまうものだ。
まあ、多少なりとも知識があれば、完全に道が閉ざされた訳ではないし、いいか。

もうクリーンインストールは自己満足の世界になってしまったのかも知れない。
でも気分が違うんだよね〜。

2009年9月 1日 (火)

政権交代

遂に実現しちゃったね...私は望んでいなかったけど...

勿論投票は「そこ以外」の政党へ投票したのに。(笑)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31