フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 命名「つんのめり君」? | トップページ | 初詣 »

2010年1月 3日 (日)

やっぱりBOSE

Img_5589_o_

我が家のAQUOS LC-32DS6はサウンドにも力を入れたモデルだ。

ひずみが少ないφ6.5cmの円形スピーカーを採用、さらに本体両サイドには迫力の低音を再現する「サイドポート・バスレフ」を搭載する。

映画のDVDを迫力の大画面で観ながらご満悦だったが、コレでBOSEに繋いだらどうなるのか興味が湧いてきた。

勿論セットアップ時にAQUOSの光デジタル出力は抜かり無くBOSEに接続済みである。
この光デジタル出力は本体の音声出力と独立してリニアPCMを吐き出す。

Wbs1さて、音声をBOSEから出して同じ映画を観てみる。

もう笑っちゃうくらい低音の効いた大迫力である。

『やっぱりBOSE』なのである。

« 命名「つんのめり君」? | トップページ | 初詣 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/32835646

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりBOSE:

« 命名「つんのめり君」? | トップページ | 初詣 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31