フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 循環? | トップページ | メラメラ事件 »

2010年2月 5日 (金)

横綱引退

横綱朝青龍が引退を表明した。
暴れん坊も最後はあっけない幕引きとなったものだ。

憎まれ役になりがちなアウトローなのに何故かファンも多かったように思う。
天の邪鬼なぱっぱちゃんならファンになりそうなものだが、残念ながらそうではない。

結局朝青龍は日本の国技としての相撲そして横綱というものを最後まで理解出来なかったのではないだろうか?

祖国の誇りを持つのは素晴らしい事だと思う。
だが横綱になってからも決まり手はモンゴル相撲の技だったなんて言っちゃう時点でアウトである。

巡業を疎かにして祖国でサッカーに興じる事はけしからん、とか
投げ飛ばしてガッツポーズはけしからん、とか
総じて横綱の品格を押し付けるのがそもそも間違っているのだ。

そんな事をしない、品格ある強い力士が横綱に成れるのだ。
どうも順番が逆の様な気がするのだ。

私は相撲よりサッカーが好きでも全く構わない。
でもそれではどんなに勝ち星を挙げても横綱には成れませんよと示してあげれば良かったのだ。

今後プロレスとかK-1へ転向してくれないかなぁ...
相撲って格闘技としてもっともっと強い事を朝青龍に証明して欲しいものだ。

« 循環? | トップページ | メラメラ事件 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/33254290

この記事へのトラックバック一覧です: 横綱引退:

« 循環? | トップページ | メラメラ事件 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31