フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« エネループエアフレッシャー総括 | トップページ | Mac環境の泣き所? »

2010年8月 6日 (金)

ある布石...

Pls1410

「WBS-1VR II/BOSE」

我が家の音響を担うBOSEのステレオである。
とっくに販売終了した古い機種だ。
少し前にヤフオクで落札した。

実は既にWBS-1EXという一つ前の型を所有していた。
どちらもスピーカーはMODEL121で共通だし、見た目の違いは殆どない。

しかし、ある目的のためには大きな違いがあった。

今度の機種にはデジタル入力がついているのだ。
外部からのデジタル信号を劣化なく受け入れられる。

今まではMac miniのライン出力からBOSEのライン入力へ繋いでいた。
これはアナログ to アナログなので伝送途中で音質劣化のリスクが高い。
まあ我が家のMac miniにはデジタル出力がないので仕方がない。

しかしこれからはデジタル to デジタルで劣化なしの信号を入れられる。

音声信号の受け手であるBOSEのデジタル化は完了した。
じゃあ、渡し手のMac miniは??

ぱっぱちゃんの大いなる野望は既に始動している...(笑)

« エネループエアフレッシャー総括 | トップページ | Mac環境の泣き所? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/36044474

この記事へのトラックバック一覧です: ある布石...:

« エネループエアフレッシャー総括 | トップページ | Mac環境の泣き所? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31