フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 季節の変わり目 | トップページ | 今週末は »

2010年10月 6日 (水)

「起訴相当」に思ふ

陸山会事件に関して検察審査会が二度目の起訴相当の判断を下した。

ここに来て急にマスコミの論調が小沢氏擁護へ回った感が強い。

検察審査会のメンバーの平均年齢が低いだとか、挙げ句に検察審査会の制度そのものを疑問視する意見すら散見する。

しかし私は、判断は十分に妥当であると思っている。

そもそも不正を指示した証拠がないというだけで不起訴ということに違和感を感じていた。
自身の資金管理団体の関係者が逮捕されているのに、管理責任を問われないなんてあり得るのか?

不正自体が事実無根であるなら、話は分る。
だがもし不正が事実であるなら、徹底的に責任を追及するべきではないだろうか。

1

« 季節の変わり目 | トップページ | 今週末は »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/37096077

この記事へのトラックバック一覧です: 「起訴相当」に思ふ:

« 季節の変わり目 | トップページ | 今週末は »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31