フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« ある思いつき3 | トップページ | ネット情報時代 »

2010年11月17日 (水)

林檎同士の歴史的和解

思うに歴史上最も困難な和解の1つだったかも知れない。

Apple Corps.とApple Inc.
彼のThe Beatlesの英国音楽会社と我らがMacintoshの米国総合IT会社だ。

両社は「Apple」の商標を巡って長らく法廷で争っていた。
それは傍目にも絶対に埋まらない溝の様に思えた。

しかし...私が神と崇めるジョブズ氏の辞書に不可能という言葉は無い。(笑)

遂にThe Beatles全楽曲のiTunesにおける販売が開始される。

それはオンラインミュージックサービスという革命が到達した金字塔である。

嗚呼、神と同じ時代に生きる我が幸運を心より感謝す...


Photo_2

« ある思いつき3 | トップページ | ネット情報時代 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/37699791

この記事へのトラックバック一覧です: 林檎同士の歴史的和解:

« ある思いつき3 | トップページ | ネット情報時代 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31