フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« ささやかな贅沢とスーパーエコライフ? | トップページ | ある邂逅 »

2010年11月21日 (日)

少し遅い折り返し地点?

R0020162

愛車真珠鼠のシートが一新した。
いや、正確にはシートカバーを外してピカピカのオリジナルシートが現れたというべきか。

私はカーライフを10年10万キロと考えている。

紫外線に曝されるシートは部材の中でも一番痛み易い。
ヨレヨレのシートでカーライフの後半を過ごすのは哀しい。
だから、新車を買ったら直ぐにシートカバーを着けることにしている。

R0020159

丁度5年5万キロになったらカバーを外して新車のシートへ戻る寸法だ。
言わば愛車を大事に乗っている自分へのプレゼントという訳だ。(笑)

歳を喰ってドライブへ行く機会が減ってしまった。
6年を過ぎた現在でもまだ4万5千キロに留まっている。
流石にもう折り返し地点にしないとオリジナルシートの出番が無くなってしまう。(笑)

真珠鼠がブラック調のシックでダークな内装になった。

R2の内装色はアイボリー系とブラック系の2つがある。
それらは塗装色によってどちらかに決まっているのだが、初期のR2では選択が可能だった。
シルキーホワイトパール=真珠はアイボリー系が基本だ。
担当営業マンの「逆チョイスは納期がかかる」という制止を振り切り、ブラック系にした。

男は黙ってブラックである。(笑)

10年は短いようで長く、長いようで短い。
私は同じ車に10年「も」乗るのではなく、10年「しか」乗らないのである。

ピカピカなシートの真珠鼠と共に残り4年を過ごすことになる。

嗚呼、何処か遠くへ、遥か遠くへ、ドライブへ行きたいなぁ...

Photo

« ささやかな贅沢とスーパーエコライフ? | トップページ | ある邂逅 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/37727320

この記事へのトラックバック一覧です: 少し遅い折り返し地点?:

« ささやかな贅沢とスーパーエコライフ? | トップページ | ある邂逅 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31