フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« iSight? | トップページ | 小銭入登場 »

2011年2月 7日 (月)

501植林計画のその後2

R0020871

「LEVI'S・501XX・1966年ヴィンテージモデル 66501-0008」

恐らくコイツが501植林計画の最後の投入となる筈だ。
当初目論んだ程にはデニムは育たず、時間がかかる事が判明した。
これ以上投入してもぱっぱちゃん自身が収穫に立ち会えない。(笑)

即ちこの糊落としの為の「ファーストウォッシュ」は最後の儀式となる。

冒頭の写真はそのBefore & Afterだ。

リジットはこれだけ縮む。
W34/L36がW32/L33位になる。
勿論裾幅も縮んで細くなる。

驚くべきは先に投入した66501-0117モデルと縮み方が寸分違わぬ事。
生産年次も生産国も違うのにコレは凄い。
ビンテージモデルが如何に史実に忠実な再現をしているかを証明している。
恐らく縫製、マテリアル全てが当時のモノホンのまんまなのだろう。

ここら辺がメーカーの哲学や思い入れを推し量る格好の材料となる。
カッコだけ似せた俄仕立てじゃなく、真のヴィンテージを創る気位、或は自社のプロダクトへの誇りとでも言おうか。

で、ファーストウォッシュを完了したコイツは何時実戦配備されるのか?

今穿いてる66501-0117はあと半年は穿き続ける予定だから、半年後かな。

いやはや何とも気の長い植林計画となってしまった。(笑)

« iSight? | トップページ | 小銭入登場 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/38763816

この記事へのトラックバック一覧です: 501植林計画のその後2:

« iSight? | トップページ | 小銭入登場 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31