フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 新型インプレッサ | トップページ | 存在として美しいか、否か。 »

2011年4月22日 (金)

ジャボじぃ?決死の植替え編

R0019468

ジャボじぃ、じゃ。
ジャボチカバというブラジル原産のフトモモ科の常緑高木じゃ。

カエルのおやじの不手際で折角芽の出た5つの種の内、4つは枯れてしもうた。
残ったのはワシらだけじゃった...そう、ワシ「ら」なんじゃ。

ジャボチカバの種は多胚で一つの種から2〜3の芽が出るんじゃ。
上の写真には3本が密生しておる。

本来は早い段階で間引かにゃいかんのだが、カエルはソレを知らなんだ。

気付けば鉢の中で根が詰まってしまったんじゃ。

R0019471

仕方なく一番大きなワシを残し、絡まった根を解きながら3つに分けたんじゃ。

実はワシの他に中ジャボと小ジャボが今もおるんじゃ。
残念じゃが根を傷めてしまったので小ジャボはもう虫の息じゃよ。
中ジャボはその内カエルのおやじが紹介することじゃろう。

で、ワシは植替えの試練に耐え、黒い陶器鉢で今に至るんじゃ。

R0021360

Photo_2

« 新型インプレッサ | トップページ | 存在として美しいか、否か。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/39639147

この記事へのトラックバック一覧です: ジャボじぃ?決死の植替え編:

« 新型インプレッサ | トップページ | 存在として美しいか、否か。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31