フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« タイの風は吹いたか? | トップページ | おとうさん?花芽編 »

2011年9月10日 (土)

死の街のどこが悪い?

鉢呂経済産業相の福島原発視察後の発言が問題になっている。

人一人居ない原発周辺地区を「死の街」と表現したという。

大嫌いな、いや軽蔑すらしている民主党に肩持つつもりは全くないが.....コレのどこが悪いのか甚だ理解に苦しむ。

原発事故直後の「直ぐには人体に影響ない」に代表される隠蔽発言に比べりゃ余程良心的ではないか?(笑)

「死の街」という最悪の状態を認めながらその対応をするのが政府だろう。

我々は「死の街」を生んだ原発行政を放任してきた事に恥じ入るべきである。
我々は「死の街」から逃れ非難を続ける住民の方々の苦労・不自由を憂うべきである。

まあ、防災服擦り付けの話が本当なら、やっぱり大臣の資質を問われても止むなしか...(笑)

« タイの風は吹いたか? | トップページ | おとうさん?花芽編 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/41605994

この記事へのトラックバック一覧です: 死の街のどこが悪い?:

« タイの風は吹いたか? | トップページ | おとうさん?花芽編 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31