フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

無題

R0020018

2011年10月30日 (日)

無題

R0020017

2011年10月29日 (土)

無題

R0020006

2011年10月28日 (金)

TPP?

R0020001

俄に盛り上がるTPP参加問題。

散々国の過保護を受けてきた農業とりわけ米農家が声高に反対するのには些か違和感を感じる。

人それぞれ立場もあろうが、大局的な判断が望まれる。

しかし...

現政権は政治の素人集団民主党だ。
残念ながら正しい政治判断が出来る訳が無い。

早くなんとかしなくては後世に禍根を残すことになる。

2011年10月27日 (木)

ある予告

Img_0387

「・・・・・」

2011年10月26日 (水)

無題

Img_0379

生サバ寿司

2011年10月25日 (火)

眠いときは...

寝るに限る。ウンウン。

2011年10月24日 (月)

iPhoneカメラの便利さ

Img_0365

iPhotoを整理しているとたまに何なのかさっぱり分からない写真がある。
上の写真が正にそれだ。
ラーメンセットであることは判るがそれ以上のことは一切思い出せない。

そんな時、それがiPhoneで撮った写真ならラッキーだ。
ファイルに撮影場所の情報が埋め込まれており、地図上にマッピングすることも出来る。

件の写真は友部SAで撮ったことが判った。

そうだ、たまり醤油ラーメンだ!
期待した割に大して美味しいとは思わなかったことも思い出した。(笑)

iPhoneだけでなく普通のデジカメにもこの機能があったら便利だなぁ...
最近富みに物忘れが酷くなったぱっぱちゃんは思うのであった。

2011年10月23日 (日)

秋も深まり...

ホットコーヒーの美味しい季節になったねぇ...ウンウン。

2011年10月22日 (土)

遺作?

ネットの噂話は話半分に聞くのが常道だ。

故スティーブ・ジョブズ氏の遺作はiPhone5だという噂話がある。
何でもiPhone4Sには一切関与せずiPhone5をゼロから創出したのだと。

私にとってはヘソで茶が湧かせる程に可笑しい話だ。

ジョブズ氏程の完璧主義者が自分の関与しない製品を発売させる訳が無い。

たとえ間もなく発売される氏の伝記の中でそれが真実だと裏付けられたとしても、私は信じない。
万が一Apple社が公式にそれを認めても、私は信じない。

未だ見ぬiPhone5の開発にもジョブズ氏が関与していたとしても全く不思議はない。
ただ、iPhone4Sに関与していないことは絶対あり得ない。

些細な事に思われるかも知れないが、絶対に譲れない。

Apple馬鹿ですから...

2011年10月21日 (金)

Apple馬鹿専用飲料?

Img_0372_2

・・・・・

2011年10月20日 (木)

iPhoneケースのその後

R0022178

Piel Frama レザーケース(ボタンタイプ) for iPhone 3G Black/Tan

愛機iPhone 3GSと共に買った専用ケースである。
常に持ち歩き酷使しながら2年以上が経った。

R0022179

色は褪せ、コーナー部分にいい味が出てきた。

R0022180

このケースの紹介文にはお決まりのフレーズがある。
「スペインの皮革職人の高い技術力」

R0022181

実際この言葉は伊達ではない。
2年間酷使してもケースの寸法精度が殆ど変わらないのだ。

R0022182

長年使用してみて、革の使い方の巧みさには驚かされる。
革の回し方が細部に至るまで考え抜かれており、そのプロテクションは完璧だ。

R0022183

さて、なぜこの時期に3GS用のケースを回想するのか?(笑)

その謎はいずれ明かされる事になる...

2011年10月19日 (水)

吝かではない?

NTTドコモの山田隆持社長は18日の新商品発表会の席上「アンドロイド主軸でやっていくが、その上でラインアップの一つとしてiPhoneを出すのも吝かでない」と発言した。

私はこの「吝かでない」にカチンと来た。(笑)
てっきり「してやってもいい」位の意味だと思っていた。

念のためネットで意味を調べてみると...

『吝か』
思い切りの悪いさま、物惜しみするさま、ケチなさま。

私はこの意味合いの延長としてネガティブな印象を持ったのだが...

『吝かでない』
努力を惜しまない、喜んで〜する。

あらら、意外とポジティブな意味だったのね。(笑)

私の中でNTTドコモはかろうじて体面を保ったのであった...

2011年10月18日 (火)

サムスン不買運動?

サムスン電子が日本でもiPhone 4S販売の仮差し止めを申請したらしい。
いやはや、盗人猛々しいというか、厚顔無恥というか...

既に各国の司法がApple勝訴の裁定を下す中、半ば自棄糞にしか見えないが、何か意図でもあるのだろうか?

まかり間違って日本でサムスン有利な裁定にでもなれば、野蛮国家の仲間入りにもなりかねない。
兎に角公正な司法判断が望まれる。

誰が見たって悪質な模倣にしか見えないGalaxyシリーズ。
通信技術に関する公共的な特許の理不尽な権利主張をするサムスン。
これだけでも十二分に同社を嫌いになる要素に溢れている。

消費者には選択する自由があり、選択しない自由もある。

少なくとも同社が私の選択肢から未来永劫外れた事は言うまでもない。

2011年10月17日 (月)

熱帯組の災難

熱帯組(三尺バナナ&パパイア)に思わぬ災難が降り掛かった。
強風で鉢毎倒れてしまったのだ!

そうとは知らずに朝ベランダに出たカエル果樹園園長は卒倒しそうになった。

今にして思えば木が折れずに鉢毎倒れて幸いだったのかも知れない。
三尺バナナの葉っぱは無惨に裂けて簾の様になってしまった。
パパイアは倒れた側の枝が皆折れて何とも寂しい状態になった。

それでも根元からポッキリ折れるよりはマシだ。

これから寒くなるまでの間にゆっくり静養して回復して欲しいものだ。ウンウン。

2011年10月16日 (日)

iOS5登場

iPhoneをiOS5へバージョンアップした。
数々の新機能が加わりどんどん進化するiPhone。

ココが既存の携帯電話とは一線を画する特徴だ。
買った瞬間から陳腐化する携帯電話と買ってからも進化するスマートフォン。

私にとっては懐に仕舞えるMacintoshそのものだ。

2011年10月15日 (土)

iCloud?

iCloud(アイクラウド)サービスが開始された。

クラウドコンピューティングという言葉が一般化して久しい。
しかしその実体を理解している人は少ない。

かく言う私も全く意味が分からない。(笑)

一応我が家のMac mini、MacBook Air、iPhoneはiCloudへの移行が完了した。

今のところ何にも変わっていない。
正に雲を掴む様な感覚だ。(笑)

2011年10月14日 (金)

iPhone新調?

先日銀座のアップルストアへ行ったことはお話した。
愛機iPhone3GSの修理が目的だった。
iPhone5は登場せず、iPhone4Sの乗り換えプランに納得出来ず、今の機種を使い続けることにしたのだ。
もう電池もヘタっていたし、気になる不具合もあって交換修理となった。
ピッカピカの新品である。
電池ってこんなに保つのかと感動しながら使っている。(笑)

2011年10月13日 (木)

行き詰まりと閃き

実は昨日、突如としてブログが全く書けなくなった。
書くネタがないとか、時間がないとか、ではない。

言葉が出てこないというか、話が繋がらないというか...

小一時間唸ってみたものの、一行にすらならない。

敬愛するスティーブ・ジョブズ氏の訃報は甚だしく影響していると思う。
自分の中の意欲がものの見事に消失してしまった感は否めない。

焦燥感が募り、どんどん行き詰まっていた時にはたと閃いた。

こうしてブログを捻り出そうと四苦八苦することが、残りの人生で成すべきことなのか?(笑)

もう取捨選択をしなければ、もうただ一つを残して全て捨て去らなければならないのではないか?

そして昨日のブログへと繋がった。

そうだ、優先順位なんだ!!

当ブログの存在は果てしなく危うい...(笑)

2011年10月12日 (水)

優先順位だ!

そうだ、優先順位なんだ!!

2011年10月11日 (火)

カエル果樹園の野望?

R0022101

北米原産のバンレイシ科に属する落葉高木「ポポー」の果実を購入したことはお話した。

初めて食べる不思議な味を堪能したあとはもう一つのお楽しみが待っている。

R0022104

コレ、決してゴキブリの卵ではない。(笑)
黒豆程の大きな種が実の中に所狭しと入っていた。

説明書によると今植えて上手くいけば来年の3月頃に発芽するらしい。

欲張りなぱっぱちゃんは全ての種を蒔いてポポーの森を目論んでいる。(笑)

一体何処にそんなスペースがあるのか...それは謎...

2011年10月10日 (月)

カエル果樹園に新兵器?2

R0022093

マルハチ産業 シャワーしま専科(キャスター付) 容量:8L

カエル果樹園はベランダにある。
生憎ベランダには水道栓がない。

熱帯組は恐ろしく大飯喰らいである。
フツーの如雨露でチョロチョロなんてやってられない。

で、8ℓの大容量のコイツの登場である。
シャワーしま専科の命名はトホホだが、モノは間違いない。

R0022095

水流の種類はシャワーヘッドの黄色い円周で切り替える。
その時のカチカチというラッチ感が既に高級工具の域なのである。
少なくとも安かろう悪かろうモノではないのは間違いない。(笑)

R0022098

選択の決め手は3枚目の写真にある。
不格好に見える持ち手を兼ねた長い首の部分。
この中にポンプ機構が内蔵されている。
人力でポンピングするこの部分は摺動装置であり、必然的に摩耗する。
摩耗すれば何某かの細かい削りカスが出来ることになる。
他社の製品の殆どはこのポンプ部分がタンク内に沈胴されている。
見てくれは良いが摩耗部分が水と接触するリスクがあるのだ。
コイツはしっかり水からセパレイトしており、そのリスクが無い。

シャワーとして使うなら何の影響も無いだろう。
しかし相手は物言わぬ植物である。
増してやその水を糧として生きているのだ。

同じく水が大事なカエルとしてはこの点は譲れない。(笑)

2011年10月 9日 (日)

ある季節

R0022121

もうすっかり秋である。
日が落ちれば風は冷たく上着が欲しい季節だ。

今年も「フライトジャケット A-2 着こなし」等々の検索ワードで当ブログを訪問してくれる人が急増している。(笑)
毎度のことながらその人数が半端じゃないのだ。

皆どんだけA-2の着こなしに腐心してるんだか...

寒くてもダメ、勿論暑くてもダメ...A-2の着られる季節は極限られている。

着られる時に着る!

これがA-2の極意ではないだろうか?(笑)

AVIREX Type A-2 style no.2191000 size40
LEVI'S 00501-00000 USED WASH 3YEARS
ZARA Check pattern shirt
grips® Tote Bag
WOLVERINE 1000 MILE BOOT

2011年10月 8日 (土)

アップルストア銀座店にて別れを惜しむ

R0022115

所用がありアップルストア銀座店へ行った。

入り口にはスティーブ・ジョブズ氏の死を悼む献花とそれを写真に遺さんとする人だかりが在った。

R0022118

私も感謝の気持ちを伝えたくて献花した。

R0022125

秋風の吹く銀座の喧騒の中で...

2011年10月 7日 (金)

落ち葉舞う季節

通勤途中の歩道は落ち葉だらけだ。
踏みしめる度にガサガサと乾いた音がする。

嗚呼、そろそろ我が家の果樹達も部屋へ取り込まなくちゃ。

考えると一寸不安になるぱっぱちゃんであった...

2011年10月 6日 (木)

世界が失ったもの

Appleのスティーブ・ジョブズ元CEOの逝去が伝えられた。

世界は最高の予言者、最高の指導者、崇高な哲学者、クールなアーティストを一度に失ってしまった。

素晴らしいプロダクトの数々を本当にありがとう。
素晴らしい生き様をありがとう。

貴方と同じ時代に生きられたことに感謝し、そして何より誇りに思います。

本当に、本当に、本当にありがとう。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

2011年10月 5日 (水)

iPhone 4S発表!

AppleからiPhone 4Sが発表された。

大方の予想を覆しiPhone 5は登場しなかった。

ぱっと見はiPhone 4と殆ど変わらないらしい。

これは丁度iPhone 3GからiPhone 3GSへ進化した時に似ている。

実は3Gと3GSの性能差は途方も無く大きかった。
実際に乗り換え組の私が言うのだから間違いない。

今回も圧倒的な性能アップであれば「買い」だ。

遅まきながらいよいよiPhone 4デビューしてしまうのか?

それは謎...(笑)

2011年10月 4日 (火)

ぱっぱちゃん西洋貴族の仲間入り?

西洋の貴族の嗜みと言えばオペラである。

先日、藝大オペラ定期公演を観る機会があった。

W.A.モーツァルト「コジ・ファン・トゥッテ」だ。

オペラのオの字も知らないぱっぱちゃんである。
てっきり日本人向けに日本語で歌ってくれるんだと思っていたが差に非ず。
勿論イタリア語である。(爆)

捨てる神あれば拾う神あり。

舞台両袖の電光掲示板に対訳を流してくれるのだ。
だからしっかり話の内容が解る様になっている。

世界一大雑把に要約すると...馬鹿な姉妹のお話しだ。
お世辞にも話の内容には共感できない。(笑)

しかし、オーケストラによる生演奏と出演者の美しい歌声は誠に心地いい。
そして何より王侯貴族になった気分が味わえる。

敷居は高いけど意外と楽しいかも知れない。
機会があればぜひお試しを。

2011年10月 3日 (月)

ぱっぱちゃん又しても貴族の仲間入り?

「鳥貴族」

ジャンボ焼き鳥居酒屋だ。
前回初めて行って気に入ったのでリピートしてみた。

う〜ん、ココは何を頼んでも外さないねぇ...

特にお気に入りはジャンボ葱間の「もも貴族」と「牛串焼き」だ。
柄にも無くお酒を3杯飲んで上機嫌なぱっぱちゃんであった。

鳥貴族で焼き鳥を頬張るカエルが居たらそれは間違いなくぱっぱちゃんだ。

まあカエルが焼き鳥屋に居る時点でぱっぱちゃんだが...(笑)

2011年10月 2日 (日)

出し惜しみ?

R0021866

WOLVERINE 1000 MILE BOOT

清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったコイツ。
もったいなくて中々履いて出掛けられない。(笑)

一寸でも曇っていたり
飲食で汚れる心配のあるとき
或は頻繁に靴を脱がなきゃならないときは...履かない。

運転は踵が傷つくから
混雑する電車は靴を踏まれるから
或はここぞ!という大事な時にしか...履かない。

また思う存分コイツを味わえる冒険歩行に出掛けたいなぁ...ウンウン。

2011年10月 1日 (土)

ぱっぱちゃんポポーを食す2

Popo299g

大嫌いな楽天で止む無く買ったもの...

それは北米原産のバンレイシ科に属する落葉高木「ポポー」の果実である。

この話題、既に昨日話しちゃったのだが、実は写真が違うことがお分かりいただけるだろうか?

そう、2個買っていたのだ。

ネット時代の凄いところは、落果した正に売り物そのものの写真が掲載され、注文すればそれが届いてしまうこと。

少し細長い昨日の実とずんぐりとした今日の実...当たり前だが味は一緒だった。

こんな美味しい果実がウチのベランダで成ったらいいなぁ...ん?!(笑)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31