フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« MacBook Air壊れる3 | トップページ | ある予告? »

2011年12月14日 (水)

MacBook Air生まれ変わる

R0022571

愛機初代MacBook Airが壊れたこと、内蔵HDをSSDへ換装したことはお話した。

で、どうなったのか?

無音でバカっ速くなった。
もう笑っちゃう位に快適。

実は初代MacBook Airの発売当時、既にオプションでSSDの設定は存在した。
しかし当時のSSDは超高額で庶民に手の出る代物ではなかった。

時は経ち、かつてのHDDがそうであった様にSSDも劇的に値下がりした。

そして目出たく我が愛機にもSSDが内蔵されたのである。
当時Appleが目指していたMacBook Airの理想の姿がここに在る。

CDドライブやハードディスクドライブの様な回転物を有する装置をスピンドル(回転軸)と表現することがある。

古のPCはフロッピードライブ(FDD)+CDドライブ(CDD)+ハードディスクドライブ(HDD)の3スピンドル構成だった。

パソコンに革命をもたらしたiMacはFDDを捨て去り2スピンドル構成だ。

薄さを追求した初代MacBook AirはCDDも内蔵せず1スピンドル構成が基本だった。

そして現在のMacBook AirはHDDも内蔵せずノースピンドル構成へと辿り着いたのだ。

凄い世の中になったものだ...

« MacBook Air壊れる3 | トップページ | ある予告? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/43381407

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Air生まれ変わる:

« MacBook Air壊れる3 | トップページ | ある予告? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31