フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 韓国地裁の仰天判決に思ふ | トップページ | 大阪小旅行 »

2012年8月26日 (日)

Googleは韓国贔屓?!

R0011916

一寸恐ろしい現象に気付いてしまった。

話は8月21日を境に私のブログへの訪問者が激減したことに端を発する。

私は毎日アクセスログをチェックしているので、その変化と原因は直ぐに判った。

Googleの検索結果からの訪問者が全く来ていないのだ。

試しに私のブログがトップヒットする検索ワードでググってみると...
何と遥か下位へ転落してる!!(笑)

具体例を出してみよう。

「フライトジャケット A-2 着こなし」でGoogle画像検索をすると私の画像がトップヒットしていたのに、今は9ページ目だ。
他にも上位ヒットしていた画像はヒットすらしない。
「iPhone 本革ケース」「GXR A16 ケース」でも同様にヒットしなくなった。

さてココからが本題である。

8月21日何があったのか?
私は同日のブログで領土問題を扱った
いわゆる韓国の竹島不法占拠問題である。(笑)

ココログにはブログ更新を検索各社へ通知する機能がある。
また、グーグルボットが毎日のように検索に来ている。
このことから8月21日のブログの内容がGoogleのお気に召さなかったことは想像に難くない。(笑)

Googleの運営方針として、政治色の濃いブログは検索対象から外すというのなら何ら異論はない。

しかし、今迄にも詐欺集団民主党を糾弾しているし、何故に韓国問題にだけ過敏に反応するのか。

そして今日のタイトルの疑念が湧いて来たのだ。

Google Mapに於いて竹島が韓国領として記載されている事実をご存知だろうか?

ハッキリ言って一寸Googleは危ない企業だね。

Googleのクラウドサービスを利用するなんて論外として、Gmailも使い方を考えた方がいい。
公平性を欠く企業に全ての情報を握られては堪ったものではない。

« 韓国地裁の仰天判決に思ふ | トップページ | 大阪小旅行 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/46815965

この記事へのトラックバック一覧です: Googleは韓国贔屓?!:

« 韓国地裁の仰天判決に思ふ | トップページ | 大阪小旅行 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31