フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 暑さに負けず | トップページ | Googleは韓国贔屓?! »

2012年8月25日 (土)

韓国地裁の仰天判決に思ふ

R0011918

ソウル地裁がアップル側に2件の特許侵害があるとして約280万円の損害賠償を命じた。一方のサムスン側にも1件の特許侵害があるとして、約170万円の損害賠償を命じた。

いや〜たとえ地元有利だとしても、この判決には些か驚かされた。

喧嘩両成敗の引き分けとでも言いたげだけど、それは両者に相応の言い分がある時に使う手であって、本件には全く当てはまらないだろう。

この判決の裏でサムスン側の卑劣な模倣は無罪放免にしていることも忘れてはならない。

この国は事実すらねじ曲げて自国の都合を優先させるのがお好きな様だ。

韓国をのぞく世界各地の係争では殆どAppleが勝訴している事実を知るべきである。

世界の常識から著しく乖離した俺様的な「韓流」ゴリ押しを看過してはならない。

この期に及んでなおサムスン製ギャラクシーを推すどこかの企業は自社の良識を疑うべきではないだろうか?

そして我々消費者には商品選択という最強のツールがある。
各自が事実を良く理解した上で正しい選択をすることが肝要である。

間違っても盗人の片棒を担ぐことだけは避けたいものだ。

« 暑さに負けず | トップページ | Googleは韓国贔屓?! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/46815049

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国地裁の仰天判決に思ふ:

« 暑さに負けず | トップページ | Googleは韓国贔屓?! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31