フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

無題

R0012267

GXR A16で撮影

2012年9月29日 (土)

主を待つ真珠鼠

R0012279

まだかなぁ...

早く走りたいなぁ...

2012年9月28日 (金)

クリスピーなお楽しみ

R0012264

「オリジナル・グレーズド/クリスピー・クリーム・ドーナツ」

何度も言うけど...死ぬ程美味い。

流石にもう長蛇の列には遭遇しないけれど、時間を誤れば店内で喰う事はままならない。

で、そばのベンチでクリスピータイムである。(笑)

オリジナル・グレーズドは死ぬ程美味い。
カフェラテも死ぬ程美味い。ウンウン。

2012年9月27日 (木)

ブランウン電気シェーバー

R0012151

ブラウン シェーバー シリーズ7 790cc-6【HTRC3】

新しく我が家に導入された電気シェーバーのファーストインプレッションをしてみたい。

実は前愛機が壊れてから慌てて機種選定をしたため、十分な吟味ができなかった。

はっきり言えば、やっちまった感も無きにしも非ずだったりする。(笑)

まあ、信頼のブランドの最上位機種を選んでいる訳だし、結論としては圧倒的に満足はしているんだけど...

「満足点」
⒈やっぱり深剃り
一体全体ゲルマン魂に妥協という言葉は存在しないのか?
大昔のシンクロン500でも既に深剃りだった。
前愛機フレックスシンクロ7505では更なる深剃り と首振りヘッドで顔の凹凸にも対応した。
そしてコイツは旧機種を全てに於いて凌駕しただけではなく、肌に優しくなった。
ブラウン独特の剃り上がった時の一皮剥けた感はそのままにである。

⒉剃り残しに強い
電気シェーバー最大の弱点、剃り残して伸びた髭を完璧に捉える。

⒊剃ったヒゲが落ちない
網歯と内歯を一体構造にした恩恵だろうか?
これで洗面所を汚して相方に怒られる心配もない。

⒋水洗い出来る
ブラウン自慢のアルコール洗浄があるんだし、水洗いは要らないと思うでしょ?
いえいえ、アルコール洗浄する前に一寸水で流すと驚く量の髭カスが出てくる。
おそらくこの一手間でアルコールカートリッジの保ちが全く違う筈だ。(笑)

⒌本体が軽い
内蔵蓄電池がリチウムイオン電池になって矢鱈と軽い。
軽くて困ることは一切ない。
ずっしりとした重みにゲルマンの息吹を感じているのならそれは間違いだ。(笑)

「不満点」
⒈ 交流電気が使えない
コレはやっちまった。
コンセントに繋いでいるとスイッチが入らない。
ウェットシェービング時の安全確保のためだろうが、電池切れだと直ぐには使えない。
万一電池の寿命がきたら修理に出さないと使えないではないか。

⒉物足りない
超音波振動と3D首振りヘッドは肌に軽く当てるだけで深剃り出来てしまう。
私は結構肌に押し付けて使う方だったので最初は物足りなくて仕方なかった。

「まとめ」
やっぱりブランウン製品は凄い。
当面は髭剃りが楽しみで仕方ない。(笑)

2012年9月26日 (水)

必然の美しさ

R0012303
ELECOM ZSB-SDG011BK

愛機RICOH GXR +A16の(ほぼ)専用ケースとして大活躍のコイツである。

実は買って直ぐにある疑問にぶち当たり、その直後にほぼ無意識で解決したことがある。

ロゴ面の上部に切り返してくっ付いているベロは一体何なのか?

拘り王ぱっぱちゃんは自分の気に入った物にはとことん興味を持つのであった。(笑)

R0012304

もしやペンを挿しておく為のペンホルダー?
(流石にこの写真はブログねた用に撮ったのだけど...)

はたまたココに紐を通して腰に巻くベルトループ?

些か阿呆な考えが頭の中を巡った時、無意識に上蓋を閉めようとした。

R0012305

あっ!!持ち手だっ!!(笑)

コイツはダブルファスナーを一気に開ける為の持ち手と対なのだ。

これ程迄に必然性に満ちた部材も珍しい。

一寸した感動すら覚えるぱっぱちゃんであった...(笑)

R0012309

因に内部にはメモリカードや小物が収納できるポケットが付いていたりする。

しかしメモリカードを持ち歩かないぱっぱちゃんには無用の長物だった。

最近このポケットの重要な用途を思いついた。

私は純正の外部フラッシュGF-1を多用するので、本体から外したシューカバーをココに入れる事にした。

何から何迄(ほぼ)専用ケースだねぇ...ウンウン。

2012年9月25日 (火)

クランベリー畑計画?2

R0012293

クランベリーはツツジ科スノキ属ツルコケモモ亜属に属する常緑低木である。

既に飽和状態のカエル果樹園へクランベリー畑計画の為にやって来た。(笑)

特に品種はないけど、届いた時には既に実が成っていた。

名を「けモモ」ちゃんと命名した。

先日紹介した「つるコ」と「けモモ」でツルコケモモである。(笑)

2012年9月24日 (月)

クランベリー畑計画?

R0012288
クランベリー:バーグマン

クランベリーはツツジ科スノキ属ツルコケモモ亜属に属する常緑低木である。

既に飽和状態のカエル果樹園へある計画の為にやって来た。

その計画とは...クランベリー畑計画...である。(笑)

たまたま見た収穫期のクランベリー畑の写真の余りの美しさに魅せられてしまった。

矮小低木で地を這うクランベリーはグランドカバーに向いている。

ならば雑草防止として芝生代わりにしてしまえという寸法だ。

勿論、ベランダ菜園では無用の長物なので、畑となる土地を借りる算段をしてきた。

先日の芝刈りはその準備だったりする。

因にバークマンは分枝力が強く、豊富な実付きが特徴の新品種だ。

名を「つるコ」と命名した。

もういい加減キャラクターを増やせないので本人がブログに登場することは多分無い。(笑)

2012年9月23日 (日)

芝刈りに思ふ

ナツメヤシ

筑波実験植物園にてGXR A16で撮影

とある場所で芝刈りをして来た。
因に棒を振る芝刈りではなく本当の芝刈りである。(笑)

長く伸びて、雑草も生えた芝生を電動芝バリカンで刈り揃えた。

芝草を密に生やし地面を覆った状態を芝生という。
実は植物の生態を巧みに利用した科学的な造園手法だったりする。

イネ科の芝草は地表から直ぐに葉を出す性質がある。
だから短く刈り込まれても葉が残る。
翻って多くの植物は先ず茎が出てそこに葉がつく。
短く刈り込まれると葉をつける事が出来ない。
仮に根が残っていたとしても葉をつけられなければやがて衰退する。

芝生は殆ど草刈りの必要が無い。
ただしそれは小まめに芝刈りをした場合の話である。(笑)

そんな芝生の科学を考えながらの芝刈りは実に楽しい。
本当に理論通りなのかこの目で確かめたくなる。

近いうちにまた芝刈りへ行くつもりだ。

2012年9月22日 (土)

言いたかぁないけど...

ナツメヤシ

筑波実験植物園にてGXR A16で撮影

Mac OSX環境で唯一の年賀状作成ソフトウェアである「宛名職人」

今年も恒例のバージョンアップのご案内が届いた。

メールで、DMで、ご丁寧に案内くれるのはいいんだけれど...

殆ど代わり映えしないアプリで毎年金をせしめようとする姿勢に些か嫌気がさして来た。(笑)

Mountain Lion対応とか、フルスクリーン対応とか
それは、アップグレードで対応することであって、旧バージョンへも遡って対応すべきではないのか?

一つ前のバージョンまでしか対応させない方針からは同社の良心は感じられない。

言っておくが、私は従順な宛名職人ユーザーである。
毎年そのバージョンアップに付き合っている。(笑)

それは偏にMacintosh環境とそのユーザーを見捨てない同社の心意気に対するお礼である。

しかしここ何年かの対応は余りにも独占に胡座をかいては居ないか?

Ver.19へのバージョンアップをするかどうかは可成りビミョーである。

ソースネクスト辺りからシンプルな宛名レイアウトソフトでも出ないかなぁ...

2012年9月21日 (金)

Apple iOS6のマップに思ふ

R0011895

筑波実験植物園にてGXR A16で撮影

Appleから公開されたiOS 6アップデートをやってみた。

iPhoneの凄いところはハードもソフトもApple一社で作っていること。
3世代前になってしまったiPhone 3GSでさえiOS 6へアップデートできるのだ。

基本OSが共通なだけで各社好き勝手に拡張しているAndroid陣営には死んでもマネ出来ない芸当だろう。(笑)

で、我が家の3GSと4Sを無事アップデートしてみて何が変わったか?

そりゃあ一番変わったのはマップでしょう。
Googleマップを止め、Apple独自のマップを採用しているのだ。

もうね、情報量がスッカスカ。(笑)
無くなってみてGoogleマップの情報量の多さ、洗練さを痛感する。

唯一の救いはインターフェイスが同じことだろうか。
旧マップもGoogleのライセンスを受けていただけでApp自体はApple謹製だったから当たり前だ。(笑)

マップの情報量さえ充実してくればきっと今よりは使い易くなるだろう。
旧マップだって、最初は区間検索も出来なかったのだから...

2012年9月20日 (木)

ソフトバンクモバイルもテザリング発表!

スルコレブチア メントーサ

筑波実験植物園にてGXR A16で撮影

興味の無い方にはチンプンカンプンかも知れないが...

iPhone 5発売のタイミングに合わせて、ソフトバンクが4G LTEのテザリングサービス・プランを発表した。

ライバルであるauへの対抗措置と思われるが、こういうせめぎ合いはユーザーにとってはありがたい。

ただ...私はもう既にiPhone単体で事足りてるし、今更MacBook Airを外に持ち出す機会は想像出来ない。

あればあったで便利な機能なのかも知れないけど...

2012年9月19日 (水)

あのねぇ...

R0011897

筑波実験植物園にてGXR A16で撮影

最近良く訊かれる事。

「iPhone 5何時買うんですか?」

いやいや、何でもカンでもApple製品買ってる訳じゃないから...(笑)

2012年9月18日 (火)

民主党代表選の立会演説会に思ふ

R0011898

筑波実験植物園にてGXR A16で撮影

今日は少々辛口な事を書くつもりだ。

彼等のエネルギー政策に熱弁を振るう様には呆れと怒りを感じずには居られない。

全く政権公約を守らず、
何故か在日外国人に便宜を図る事だけに執心し、
脱官僚どころか官僚にいいように使われ、
日米関係に亀裂を生み結果隣国との外交に支障をきたし、
自らの失政を全て国民に負担させる集団である。

そして3/11震災に於ける初動の失策を決して忘れてはならない。

彼等は甚大な放射性物質の飛散をひた隠し
人体への影響を否定し
海洋に於ける放射性物質の生物濃縮は無いという嘘を公言したのである。

2030年までのエネルギー政策を間違っても彼等だけには託してはならない。

次の総選挙が「日本人」に残された最後のチャンスだと思う。

自分の目で耳で物事を調べて欲しい。
現在の悲惨な国情を憂いで欲しい。

2012年9月17日 (月)

敬老の日に思ふ

R0011899

筑波実験植物園にてGXR A16で撮影

敬老の日である。

一体全体、日本がこれ程急速に高齢化社会になる事を誰が予測出来ただろうか?

高齢者を敬ってくれる筈の若年層が少ないなんて洒落にもならない。(笑)

この際、これ迄高齢者と呼ばれた人たちに現役世代として頑張ってもらうしか無い。

何時までも健やかに充実した日々を過ごされる事を切に願う。

そろそろ敬老される側の歳かも知れないぱっぱちゃんは思ふのであった...

2012年9月16日 (日)

次期電気シェーバー導入計画 導入編 その3

R0012152

ブラウン シェーバー シリーズ7 790cc-6【HTRC3】

我が家に新しく導入された電気シェーバーは絶好調だ。

で、何が気に入ったかって、この本体下部につくインジケーターである。

なんか独潜水艦Uボートについてそうなメーターでしょ?

いや、実際Uボートの内部なんて映画でしか見た事無いし...でも絶対一個はついてそう。(笑)

「battery」と「hygiene」の黒い表示が使用する毎に減って行く。

この「hygiene」は衛生って意味なんだけど、字面が既にドイツっぽい。

フツーのメーカーなら「お手入れ時期」とかにしちゃうのに、衛生だよ?エイセイ。

う〜ん、流石ゲルマン・プロダクト!(笑)

2012年9月15日 (土)

iPhone 5予約開始!

R0011900

各キャリアでのiPhone 5の予約が開始された。

ソフトバンク、au双方が独自のキャンペーンを打ち出して競合する事は、我々ユーザーにとってはありがたい事である。

iPhone by ソフトバンクな私としてはiPhone 4Sの下取りキャンペーンが気になっている。

でも実は、4→4Sの時の様に買い増しなら4が安く使えるキャンペーンを期待していた。

今から追加でこのキャンペーンもやらないかなぁ...

2012年9月14日 (金)

iPhone 5発表!

R0012131

AppleからiPhone 5が発表された。

キープコンセプトな正常進化といったところか。

事前の噂話を遥かに凌ぐサプライズは無かった。

愛機iPhone 4Sに大変満足している身としては、少し物足りない気持ちが無いと言えば嘘になる。

しかし、追加機能は最小限に止めてシンプルさの美学を見失わなかったことは評価に値する。

早く実機を手に取って見てみたいなぁ...

2012年9月13日 (木)

ぱっぱちゃん夢の島へ?!

夢の島熱帯植物館

「都立夢の島熱帯植物館」

夢の島に熱帯植物館があると知り行って来た。

平日昼間だったので、もう果てしなく閑散としていた。
まあ、植物と語らうには絶好の環境である。(笑)

R0012078

驚くべき事にぱっぱちゃん自らがお出迎えだ!!
って、自分がお出迎えなんて訳分からないし。(笑)

R0012075

実は何とパパイア軍団のお出迎えだ!!

数種の矮性種が並んでいるんだけど、こんなに小さいのに蕾が一杯付いている。
ウチと同じ品種「レッドレディ」もあった。

何でウチのパパイアはあんなにデカくなっちゃったんだろ?

入り口から既にハイテンションなぱっぱちゃんであった...つづく。

2012年9月12日 (水)

W杯

象牙丸

W杯アジア地区予選、男子日本代表のイラク戦、いい試合だったぁ。
そして勝って良かったぁ。ウンウン

2012年9月11日 (火)

次期電気シェーバー導入計画 導入編 その2

R0012142

ブラウン シェーバー シリーズ7 790cc-6【HTRC3】

コイツを手に取って先ず感じたこと...軽い、圧倒的に軽い。

前機種がニッケル水素電池だったのに対してリチウムイオン電池である。
そりゃあ軽くなる訳だ。

ニッケル水素電池では蓄電容量が減少するメモリー効果が問題となる。
しかしリチウムイオン電池ならばその心配も無い。

そして形状が持ち易く手に良く馴染む。

R0012157

本体裏面は一見黒芋虫の様に見えるが、滑りにくいラバー系の素材となっている。
それも手に馴染む一因として寄与している様だ。

まあ、持っただけでもこれだけの進化である。
このネタはまだまだ引っ張るよ〜。(笑)

2012年9月10日 (月)

やっぱり素敵

R0012048

「SUBARU R2 R i-CVT」

真珠鼠=SUBARU R2=愛車ですけど何か?

2012年9月 9日 (日)

R0012047

「SUBARU R2 R i-CVT」

真珠鼠=SUBARU R2=愛車ですけど何か?

2012年9月 8日 (土)

ある日のぱっぱちゃん

R0011497

隅田川大橋にて

先日ここから臨むスカイツリーを撮影した

前に車で通過したとき、スカイツリーがよく見えるし今度撮影に来ようと唾を付けておいた場所だ。(笑)

とても広い歩道でウォーキングにも最適だろう。

いいなぁ...この辺に住んでる人。

CANTERBURY CLASSIC NZ RUGGER POLO
LEVI'S 66501-0117
CITIZEN ATD53-2974
WOLVERINE 1000 MILE BOOT

2012年9月 7日 (金)

ある日のぱっぱちゃん

R0011608

晴天の海ほたるPAはいいねぇ...
空が青いと海もつられて青くなる。

RICOHのデジカメは青の写りがとっても綺麗。
前愛機GR-Digitalの頃はGRブルーなんて呼んでたけど、今ならさしずめGXRブルーってとこかな。

RED LETTER アロハシャツ
LEVI'S 66501-0117
WOLVERINE Moccasin
CITIZEN ATD53-2974

2012年9月 6日 (木)

次期電気シェーバー導入計画 導入編

R0012147

ブラウン シェーバー シリーズ7 790cc-6【HTRC3】

極めて急な導入計画だった。
愛用品が壊れてから慌てて機種選定を始めていては、十分な時間を得られる筈もない。

結局のところ決め手はこれ迄の実績だった。

歴代愛用のブラウンの電気シェーバーに大変満足している。
剃り味、耐久性、使い勝手、メンテナンスのし易さ、全く以て何等不満無い。

フィリップスには申し訳ないが、ブラウンの信頼と実績を覆す程の魅力を見出す事が出来なかった。

かくしてAmazonの奥地から届いた次期電気シェーバーは、またしてもゲルマンのプロダクトだった。(笑)

本来なら細かく吟味した上でモデルやグレードを決めるのだが、エイヤーで最上位機種にしてしまった。

細かい機能等は後日ご紹介する機会があるかも知れないが、今は第一印象のみ述べておく事にする。

スゲーよ、コレ。(笑)

2012年9月 5日 (水)

ベリ子

R0011989

ミスティ/サザンハイブッシュ系ブルーベリー

ベリ子と申します。
何かブル子姉さんが凄い事になってるけど、私は大丈夫です。(笑)

結局、実は殆ど成りませんでした。
カエル園長さんもそこだけはガッカリしてました。

でも樹形が綺麗だからいいんだって。

美人は百難隠す、って自分で言ったらダメかしら?

最近は時々日向へ出してもらえるので、一寸嬉しいです。

では、姉妹共々今後も宜しくお願いします。

2012年9月 4日 (火)

ブル子独白

R0011988

オニール/サザンハイブッシュ系ブルーベリー

わたしブル子ですけど何か?
何か大変な事になってるけど何か?

カエルの馬鹿園長が私を木陰に置くもんだから徒長して更に変なカッコになっちゃったわよ。

ビリーとかいう外国気触れのバナナ野郎が陽を遮っちゃって暗いったらありゃしない。

お陰で僅かな陽を求めてヒョロっとやっちゃったわよ。

コレ私は悪いんじゃないからね。

2012年9月 3日 (月)

マンゴっち?復活編

R0011999

ぼく ふぃりぴんまんごー の まんごっち ってゆうんだよ。

はっぱが また すこしずつ ふえてるよ。

おしまい。

2012年9月 2日 (日)

Googleは韓国贔屓?!続報

R0011904

先日、私はGoogleが韓国贔屓ではないかというブログを書いた。

竹島の領土問題をブログで扱った途端にGoogleの検索結果から私のブログが忽然と消えた或は遥か下位へ落ちた事に対する私の見解だった。

実はこのブログ記事は私の見解を検証する為にわざと名指しで書いた。
Googleがどう反応するか試してみたかったのだ。

案の定、検索結果は更に下位へと転落或は消滅した。(笑)

しかし、面白い事に2、3日もすると徐々に順位が回復して来る。

勿論、世界の情報を握らんとするGoogleが私如きのブログをマークしている訳が無い。(笑)

要はGoogleが設定する忌避ワードに引っかかると検索に対する関連度を落とす様なアルゴリズムが存在するのではないか?

これまで私はGoogleの検索結果を全面的に信頼して来た。

「I'm Feelling Lucky」ボタンはGoogleの知性と誠意とユーモアの結晶であり、知の大海であるWebの世界を正確で客観的に検索する最良の手段だと思っていた。

現実はGoogleという一企業の胸三寸で検索結果が如何様にも変えられるという事だ。
営利企業である以上、当たり前と言えば当たり前だが、とても恐ろしい事でもある。

さて、実はココからが本題だったりする。(笑)

前回、私が問題視したGoogleマップの竹島が韓国領になっている点がいつの間にか無表記に変更されている。
この1週間の間に変更されたのは間違いない。

世界有数の巨大企業が極東の小国間の領土問題に配慮するその即断力・柔軟性には寒気すら覚える。

既にGoogleはWeb検索に於けるデファクトスタンダードであり、その膨大なインデックスは人類の宝と言っても過言ではない。

Googleには米国の私企業という立場ではなく、Webの世界の秩序と公平性を守る立場を担っている事を意識して欲しい。

2012年9月 1日 (土)

次期電気シェーバー導入計画 選考編 その2

メロカクツス・バヒエンシス

愛用の電気シェーバーが壊れた。
常日頃使うモノなので迅速かつ的確な代替機種導入が急務となった。

選定候補であるフィリップスの相談窓口へ電話した事はお話した。

勿論、最有力候補であるブラウンの相談窓口へも電話をしてみた。

ぱっぱ「電気シェーバーの購入を検討してるんだけど、フィリップスと比較してどうなの?」
ブラウン「申し訳ありませんが他社様の情報が無いので比較は出来ません。」
ぱ「え?!じゃあ今迄Flex Syncro 7505を使っていたんだけど、何処が変わったの?」
ブ「シリーズ7は人工知能音波テクノロジーにより効率的で最高の剃り心地と最適な深剃りをご提供します。」
ぱ「今迄の機種でも十分に深剃りに満足しているけど、もっと凄いの?」
ブ「3D首振りヘッドで肌への追随性が向上し、くせヒゲトリマーとディープキャッチ網刃で的確に髭を捉えます。またヒゲの濃さを自動的に感知し、シェーバーヘッドから生成される音波振動を、電気回路と連携し自動調整する機能を搭載していますのでより肌に優しくなっています。」
ぱ「どうやってヒゲの濃さを感知してるの?センサーか何か?」
ブ「は?少々お待ち下さい.....こちらに詳しい資料が無いのでお答えしかねます。」
ぱ「へ?」

ハッキリ言って一寸期待外れの応答だった。
ただ...標準語だったし、0120のフリーダイヤルだったのはポイントが高い。(笑)
フィリップスは20秒約10円の有料だった。

これで選定候補は出揃った。

残念ながら国産勢には魅力有る機種は見当たらなかった。
パナソニックのラムダッシュは可成り力が入っていたが、私は古い人間なのでマネシタ電気にイイ印象は無い。
実際ブラウンと同じ往復振動式で新見が全くない。

高い頻度でしかも長期に使うモノだし、最上位機種を狙っている。
果たして次期電気シェーバーとしてどちらが導入されるのか?

それは謎...

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31