フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« ある日のぱっぱちゃん | トップページ | ぱっぱちゃんA-2を羽織る2012 秋(笑) »

2012年10月 9日 (火)

真珠鼠は蒼い月の夢を見るか

R0012416

ブログと同じタイトルを冠したからって大団円を迎えた訳ではない。(笑)
自分の思い描いていた写真に少しだけ近い写真が撮れたので載せてみた。

愛車=真珠鼠=SUBARU R2はシルキーホワイト・パール=真珠というボディカラーだ。

実は私の車歴にはほんの一瞬だけアストラルブルー・オパール=空のR2の時期があった。
不運に見舞われて現在の真珠鼠に乗り換えたのだ。

験をかついで白にしたが、本当は青い車に乗りたかった。

パール色を選んだのは、マイカ(雲母)を含有しているので青い光の元では青く見えるのではないかと期待したからだ。

蒼い月の光に照らされて蒼々とした愛車を写真に撮りたい。

それが当ブログの原点であり終点でもある。

撮影場所は御坂みちの夕暮れ時である。

眼下に見える街の明かりをGXR +A16に収めていると、山間部の夕闇は蒼い事に気付いた。

R0012403

撮影を終え車に戻ろうとした時だった...
R2が暗闇に蒼く浮かび上がっている!

天下茶屋へと続く御坂みちを悠々と駆け上がったその姿は少し自慢げに見えた...

« ある日のぱっぱちゃん | トップページ | ぱっぱちゃんA-2を羽織る2012 秋(笑) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/47359011

この記事へのトラックバック一覧です: 真珠鼠は蒼い月の夢を見るか:

« ある日のぱっぱちゃん | トップページ | ぱっぱちゃんA-2を羽織る2012 秋(笑) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31