フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« データ移行作業 | トップページ | つける薬がない »

2013年1月18日 (金)

大雪の時の話

まだ日陰には雪の残る地方である。

先日の大雪当日の夜の話だ。
街は各所で大渋滞が発生していた。
運悪く私も渋滞に嵌ってしまった。

遅々として進まない。
渋滞というよりもはや立ち往生だ。

やっとの思いで進んでみれば其処彼処でトラックやトレーラー、ワンボックスの類いがスタックして道を塞いでいる。

共通しているのは皆FRだということ。

大雪は事前に予測されていたし、準備も無しにFRで走っていること自体が無謀であり傍迷惑である。

放置され障害物と化したそれらを横目に我がR2は難なく走る。

スバルが先鞭を付けたFFレイアウトが如何に合理的かを思い知らされる。

気の遠くなる時間をかけて何とか自宅までたどり着いた。

細い道の最後の曲がり角を曲がったとき、少し急な上り坂でタイヤが空転して登れなくなった。

え?!

長い運転歴で初めて立ち往生してしまった。
バックして勢いをつけようにも狭い道の曲がり角でままならない。

仕方なく大きく迂回して裏道から帰った。
余程キツい坂はあるものの勢いをつけて何とかクリアできた。

いや〜油断禁物。

雪道は滑り止め必携である。ウンウン。

« データ移行作業 | トップページ | つける薬がない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230947/48840981

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪の時の話:

« データ移行作業 | トップページ | つける薬がない »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31