フォト
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

銀座散策

R0013065

名古屋名物みそかつ矢場とん東京銀座店

銀ブラ中に見かけた不思議なお店。

最初に断っておくが、此所で食事をした訳では、ない。
正式店名やURLは後追いで追加した。

この際だから私がミソカツが好きか否かも敢えて伏せる事にする。(笑)

唯一言える事は愛機=RICOH GXR+A16 KIT =土管くんを向けさせるだけの雰囲気があった。

2013年3月30日 (土)

また寒い日が

R0013000

ここ最近また急に寒い日が続いている。

冷害が心配なので一度外へ出したカエル果樹園の熱帯系の面々を部屋に取り込んだ。

ここまで大事に育てているカエル果樹園に今年こそ収穫はあるのか?

それは謎...(笑)

AVIREX Type A-2 style no.2191000 size40
LEVI'S 66501-0117

2013年3月29日 (金)

芋蔓式?

R0012999

グーグルのYouTubeにはお勧め機能というのがある。
要は視聴者の閲覧傾向を分析して同趣の動画を勧めてくれる訳だ。

最近「小泉進次郎にマニフェスト詐欺を暴かれた民主党が国会で醜態を晒す」というYouTubeを見てから、民主党の醜態モノを矢鱈に勧められるようになってしまった。(笑)

いや、別に教えてもらわなくとも民主党がクソ以下だった事は知ってるし...

それでも、ついつい観てしまうとやっぱり心底腹立たしくて、こんなのが政権与党だったと思うと吐き気すら覚える。

参院選では離党した隠れ民主党員も含めて一掃してやらないと、折角安倍ノミクスで芽生えた復興の兆しにまたミソが付く恐れがある。

次の参院選だけは有権者が一丸となって民主党以外へ投票しましょう。ウンウン。

AVIREX Type A-2 style no.2191000 size40
LEVI'S 66501-0117

2013年3月28日 (木)

原発推進派

R0012998

私は原発推進大賛成派である。
化石燃料に頼らない21世紀のクリーンエネルギーは原子力の筈だ。
膨大な研究費を投入して技術開発を押し進めるべきだと思う。

究極は石油ストーブの様にホームセンターでも気軽に売られ、一台で暖房は勿論のこと家庭の全電力を賄うことができ、何があっても絶対に安全な技術が確立されることだ。

放射能漏れや使用済み核燃料の心配だって?
そんなリスクを完全にゼロにすればいいだけの話だ。

逆に言えば、リスクを完全にゼロに出来ない限り、絶対に無闇に運用すべきではない。

未曾有の大地震程度で破綻する様な原子力発電所は絶対に廃炉にするべきだ。
ましてや使用済み核燃料が無策に無尽蔵に増え続けるシステムなんて存在自体が既に破綻している。

兎に角絶対に安全な原子力技術を何が何でも確立する必要がある。

再度言う、私は原発推進派だ。

AVIREX Type A-2 style no.2191000 size40
LEVI'S 66501-0117

2013年3月27日 (水)

ザックジャパン惜負

W杯は次回以降へお預け。
頑張れザックジャパン!ウンウン。

2013年3月26日 (火)

無題

Img_0244

某PAの窓からの風景をiPhoneにて撮影。(笑)

2013年3月25日 (月)

iBooksが日本語書籍の取り扱い開始!

Img_0248

少し前の話になるがAppleのiBooksが日本語書籍の取り扱いを開始した。
一応大手出版社も名を連ねてはいるようだ。

折角なので著作権が切れて無料化した文学作品をダウンロードしてみた。
いや、あくまで記念というこで。(笑)

私が切望するのは講談社の「スティーブ・ジョブズ」のiBooks化だ。

それこそが画竜点睛であり、それが実現するまでは絶対に買わないと決めている。

もしも実現したならiPadと一緒に本気で購入するつもりである。ウンウン。

2013年3月24日 (日)

じゃがビーに又しても新顔現る!

Img_0263

「Jagabee 黒こしょう味/カルビー」

我らが『じゃがビー』に期間限定の新味が現れた。

レモンの酸味の効いたさっぱり黒こしょう味だとか。

確かに酸っぱ辛いよ。(笑)

美味い、美味いよ、でも...

それはベースのうす塩味が既に美味しいからだと思うよ。(笑)

コンビニの売り場に於いては、お世辞にも主流になれていない『じゃがビー』。

でもカルビーが諦めずに売り続けるのは絶対に自信があるからだと思う。

実際ポテト系スナック菓子ではダントツに美味い、と私は思うのであった...ウンウン。

2013年3月23日 (土)

桜咲く

Img_0287

皇居近くでiPhoneにて撮影。

2013年3月22日 (金)

ポポー軍団の近況

R0013050

実生から育てているポポー軍団の現在である。
冬を無事越せたかどうか...今の状態では全く分らない。(笑)

秋口の結構早くに落葉し竹串軍団になってしまった。

R0013051

普通この時期ならば芽吹く前兆があってもいいのだが...未だに竹串軍団である。(笑)

2013年3月21日 (木)

無題

Img_0277

品川にてiPhoneで撮影。

Img_0276

2013年3月20日 (水)

けモモちゃん

R0013026

クランベリーのけモモちゃんである。
こちらも何とか冬を越すことが出来た様だ。

クランベリーはもともと寒帯の酸性の沼地に分布しており、恐らく冬でも水を切らしてはいけないのだろう。

しかし冬の寒い最中に水やりなんて俄に信じ難く、結構乾き気味に世話をした。

R0013027

最近新芽らしきものが確認できてほっとしているところだ。

2013年3月19日 (火)

つるコの近況?

R0013028

クランベリー:バーグマン

一冬を越したクランベリーのつるコである。
果樹園園長としては寒さ避けをしたいところだが、クランベリーに限っては寒さに晒すほど実付きがよくなるらしい。

とても寒さに喜んでいる様には見えないが、ま、そういうことなのだろう。(笑)

R0013029

2013年3月18日 (月)

ベリ子

R0013038

ミスティ/サザンハイブッシュ系ブルーベリー

ベリ子と申します。
春の足音が聞こえる今日この頃です。

ブル子姉さん共々耐寒性のある品種なので冬の間も元気にしていました。

R0013039

ほら、もう花も咲き始めたんですよ。
コレを見つけたカエル園長さんの嬉しそうなこと、嬉しそうなこと。

R0013040

水やりの時、ブル子姉さんは水が足りない、足りないと大騒ぎしていましたが、私は大丈夫でした。

カエル園長さんが、何故かブル子姉さんよりも私の方に長く水を掛けてるくれるんです。(笑)

美人は七難隠す。
ってコレは自分で言っちゃいけないんでしたっけ?(笑)

あ、隣のブル子姉さんが不機嫌になってきたのでこの辺で...

2013年3月17日 (日)

ブル子独白

R0013034

オニール/サザンハイブッシュ系ブルーベリー

わたしブル子ですけど何か?
クソ寒い冬場も吹き曝しのベランダで過ごしましたけど何か?(笑)

ま、元々私は寒さには強い種な上に更に耐寒性の高い品種なんだけどね。

普通の品種なら落葉しちゃうのに私は耐えたわよ。
ちょっと葉の縁が紅葉しちゃってるけど、これはカエルのバカ園長が水やりをサボったせいなの。

R0013035

ほら、もう花も咲かせちゃったわよ。
凄いでしょ?

R0013036

この後実をつけちゃお〜かな〜?
でもバカ園長が妹のベリ子ばっかり可愛がるから止めよ〜かな〜?(笑)

2013年3月16日 (土)

小じっくぅ〜?双子の近況編

R0013042

イチジクのじっくぅ〜の蘖を育てた子じっくぅ〜も何とか冬を越すことが出来た様だ。

果実のセオリーとして実を早く付けさせる為には切り戻しをしなければならない。
しかし、じっくぅ〜みたいに枝ぶりが広がってしまうのも困る。

暫くはこのまま上へ伸びてもらおうと思う。

R0013047

こちらも芽吹いてきた。

2013年3月15日 (金)

じっくぅ〜?春の訪れ編

R0013030

あ、コレ鹿の角じゃないよ。
ボク、イチジクのじっくぅ〜だよ!(笑)

カエルのおじちゃんに枝を切られちゃって、頑張って枝を出したけど、今は葉っぱが落ちてこんなになっちゃった。

冬の間も部屋に入れてくれないし、冬のベランダは寒かったよ。

最近やっと暖かくなってきて、枝の先っぽが芽吹いてきたよ。

R0013032

今年こそ実がなるといいなぁ。

R0013033

2013年3月14日 (木)

Webページに苦戦?

Desktop

今年の目標として掲げた自前のWebサイト公開に苦戦している。

肝心要のWebページ作成ソフトが見つからない。

本気でやるなら1からHTML言語を勉強してエディタで全部手打ちすりゃあいい話だが、今更それも難しい。

知識がなくともテンプレートから作成できるお手軽系もどうもシックリこない。
Apple純正のiWebですら、面倒でムリなカンジだ。(笑)

ブログがこうも容易く毎日更新できるのに、Webページ作成の敷居の高さはハンパではない。

このままズルズルと月日が経つのはどうにも悔しい。

今、最後の望みを託して、あるソフトにチャレンジしている。
恐らくWeb作成ツールとしてコレを使っている人は殆ど、いや、全く居ないだろう。
でも意外とイイかも知れない。

果たしてオリジナルのWebサイト公開の日は訪れるのか?

それは謎...(笑)

2013年3月13日 (水)

SUBARU VIZIV CONCEPTがヤバすぎる件

富士重工業は、スイスで開催中の2013年ジュネーブモーターショーにおいて、「SUBARU VIZIV CONCEPT」を世界初公開した。

既に同社のオフィシャルサイトでは動画やその他情報を見ることが出来る。

率直な感想は...まだやれば出来るじゃない!だ。(笑)

はっきり言って現行のラインナップにデザイン的な魅力は全く感じない。

レガシィ、インプレッサ、フォレスター。

モノの見事に私の好みから遠く外れてしまった。
面ではなく線で形を表現していてペラペラな感じがどうにも好きになれない。

これらのたった一代前で、私に世界で一番カッコいいと言わしめたのに、だ。

しかし、SUBARU VIZIV CONCEPTは結構いい。いや、可成りいい。

まだ安っぽい線も残っているけど、ウェッジの効いたサイドの流れは彼のジウジアーロ御大の作品に通じるものがある。

間違ってもこのままじゃ市販は無理だろうけど、デザインの方向がこのままなら一寸欲しいかも。

ボクサーディーゼルのハイブリッドにも大いに興味があるし、今のスバルからは目が離せない。

ま、一番目が離せないのは同社の株価だけど...(笑)

2013年3月12日 (火)

WBC侍ジャパンオランダに快勝!

いやー凄い試合だった。

くすぶっていた打線がまるで嘘のような集中放火だ。

所詮寄り合い所帯だったチームが台湾戦に辛勝したおかげで結束力が増し、同時に個人の力量が解き放たれたのだろう。

これからの活躍がますます楽しみになってきた。

2013年3月11日 (月)

震災から2周年

あの大震災から2年が経った。

失われた尊い命。

今なお故郷へ帰れずに避難を続ける人々。

未だ復興途上のままの被災地。

そして修復の目処すら立っていない福島原発。

目を背けてはならない現実がある。

今何が出来るのか、なぜしないのかを自分に問うてみようではないか。

2013年3月10日 (日)

花粉舞う

R0013025

春を予感させる暖かい日が続いている。
花粉症の人にとっては辛い季節らしい。

幸いにしてぱっぱちゃんは今のところ花粉症ではない。

がしかし、コップの水が溢れるが如く花粉症は突然発症するらしい。

最近外を歩いていると目が刺すように痒い時がある。

これは花粉症の序章なのだろうか?

2013年3月 9日 (土)

WBC台湾戦に酔いしれる

R0013024

昨日のWBC日本ー台湾戦にはシビレた。

手に汗握る攻防戦
1点の重み
継投の重要性
先攻後攻の計り知れない意味

スポーツの中でも異端中の異端と言われる「野球」の醍醐味を存分に堪能した。

と同時にやっぱりスポーツマンシップの潔さ清々しさを感じることが出来た試合だった。

両軍に心より賛辞を贈りたい。

2013年3月 8日 (金)

ぱっぱパスタ?

R0013023

衝撃の出会いから月日は流れた。

この世に自分のHNを冠したレストランが存在するとはビックリである。

そしてその店が矢鱈に美味しく矢鱈に繁盛していることは、自分の手柄のように嬉しい。(笑)

それは初期のサイゼリヤの様な勢いと説得力を感じずにはいられない。

もしもパッパパスタがサイゼリヤの様に全国展開されたら、其処彼処の街で自分のHNを目にすることになる。

何かイイかも...(笑)

2013年3月 7日 (木)

この馬鹿につける薬は...

R0013022

先日の予算委員会での質疑に於いて呆れる場面があった。

民主党の元外相が今回の阿部政権のTPP交渉の成果は民主党の手柄だと主張した。

このクズ集団には再三失望させられたが、下野してなおこの為体である。

こんな奴をまだ政界へ送り込んでくる選挙区の方々には猛烈に反省して頂きたい。(笑)

2013年3月 6日 (水)

ゲルマンな足元?

R0013019

「WALKIE/FALKE」

親戚から靴下を頂いた。
聞き慣れないファルケというメーカーの製品らしい。

ネットで調べてみると...

『FALKE(ファルケ)は、1895年にフランツ・ファルケ氏によってドイツで設立された靴下メーカーです。設立当初から人間工学に基づいた機能性を重視した物づくりに徹して、素材開発にこだわり続けています。 』

もう履く前から佇まいが違う。
なんと言うか、ほぼ全ての日本の靴下とは縫製や形が違う。

左右の足の形に合せて最適化されているのだ。

R0013021

で、「L」「R」の縫い込みがいかにもゲルマンの合理主義である。
これじゃ左右を間違えようも無い。(笑)

肝心の履き着心地は温かフカフカ。
締め付けは弱くても足の形状に合っているのでフィット性は良い。

この靴下でウルヴァリン1000マイルブーツを履くと驚くほど塩梅がいい。

また長距離のウォーキングにでも出掛けたいなぁ。

何時かね、何時かきっと...

2013年3月 5日 (火)

仕上げはメチ

2

「ホットメチ/カレーレストランShiba」

サービスターリの仕上げはホットメチで決まり。
コッヘルの様な金属カップが熱いのが玉にキズ。

2013年3月 4日 (月)

シバな夜

1

「サービスターリ(ダールバード)/カレーレストランShiba」

ココへ行ったらコレしか食べない。
他がマズいんじゃなくて、コレがお得過ぎだから。(笑)

チョイスのカレーはいつもラムカレー。
辛さの目安マークが「!!!!!」だ。

でも何て言うか安っぽい辛さじゃなくて、深みが有るから美味い、ウマい。

2013年3月 3日 (日)

零余子の何か?

Photo

「零余子(ムカゴ)の何か/カレーレストランShiba」

久しぶりにカレーレストランShibaへ行った。
何やら季節限定の単品メニューを勧められたので頼んでみた。

メニューを控えなかったので何だか良く覚えていない。
ムカゴのなんちゃららしい。

ぱっぱちゃんは芋類が大好きなのでとても美味しく頂いた。

恐るべしカレーレストランShiba

2013年3月 2日 (土)

モノの本質?

YouTubeで拾ってきた動画である。
英語なので何を言っているか全く解らない。(笑)

唯一解るのはスバルのSUVは急斜面に強いということ。

テストされている他車はいずれもタウンユースの「なんちゃってSUV」ばかりだ。

要は使用目的・用途を理解した上で真面目に作ったクルマと
流行に便乗して見てくれだけ似せたクルマとでは
天と地ほどの違いがあると言うことだ。

2013年3月 1日 (金)

もう3月

Img_0223

もう3月だねぇ...ウンウン。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31